フリーライターが語る、フリーランスとして成功するまでの道のり

フリーランスとして成功するまでの道のりは遠い!?

wf1

フリーランスの中でも最も手っ取り早く、経験のない人でも簡単に始められるのがライラーです。技術もないし、専門的な知識もない、特別な道具もない、PC1台で文字を打つことができればOKの仕事ですから、誰でも簡単に始めることができます。

そうです。始めることは誰でも簡単にできるのです。

しかし、続けること、そして、安定した収入を得られるようになることは誰でも簡単にできるというわけではありません。

フリーランスとして、安定した収入を得て成功するまでの道のりが、あっという間な人も多いと思いますが、そうは行かない人もいるのです。

むしろ、あっという間に安定した収入を得られるようになる人は少ないのではないでしょうか?

その理由は、「クライアント選び」と、「集中力」そして「持続力」が全て備わっていなければ、フリーライターとして活動していくのは難しいからです。

すぐに成功するならそれはそれでいいと思いますが、多くの人は、成功するまでの道のりは遠いかもしれません・・・。

まずはクライアントを選ぶところから始まる

wf2

フリーライターはクライアントから仕事をもらい、そしてその分の報酬を受け取るというのが基本となります。今は、以前よりも良いクライアントが多くなっていますが、未だに低すぎる単価でフリーライターを募集しているクライアントもいます。

中には報酬を支払わないクライアントもいるようです。

報酬を支払わないクライアントは常習犯の場合は、インターネット上で口コミや評判などを調べればわかると思いますが、名前を変えまくっている場合が多いのでとても見分けにくいです。

強いて言うなら、締め日から支払いまでの期間が長すぎるクライアントはあまりおすすめできません。

また、文字単価0.2円や0.3円で募集しているクライアントがかなり多いようですが、500文字かいても100円から150円程度になります。

それでも「1時間10記事かけるから時給1000円!」と宣伝している場合もありますが、まず1時間に10記事かける人なんてあまりいません。500文字の記事で頑張っても4~5記事くらいが限界ではないでしょうか。

それに、慣れるまでは1記事作成するのに1時間書けてしまうこともあると思います。そうなると時給換算で100~150円程度になります。

しかし、そんな時給じゃいくら頑張っても稼げるわけがありません。それではやる気が出るわけもなく、諦めてしまいそうになります。というか、「自分には向いていないんじゃないか?」と思って、やめてしまう人も続出するかもしれません。

まず、自分のやる気を出すために、続けられるように頑張れるためにも、いくら初心者であっても自分を安売りしないようにしてください。

自分を安売りしたことで何度も失敗してきました。諦めてフリーランスではなく、普通に企業で事務仕事をしていたこともありました。しかし、再びフリーランスでなければこの先やっていけないということが出来事があり、そこから再スタートしたのです。

もちろん、再スタートしてからも何回も失敗してきました。クライアント選びがきちんとできていなかったからです。クライアント選びは重要です。

正しい選び方ができなければ、フリーランスを挫折する原因にもなりますし、安定した収入を得られるようになるまでの時間もさらに長くなってしまいます。

自由だからこそ集中力が必要だった

wf3

そして、フリーランスで成功するまでの道のりが長くなってしまった理由の2つめが「集中力」でした。

まず、フリーランスは仕事を納期まで片付けることができれば、いつやろうが関係ありません。早く片付けてしまえば、その分仕事が追加されるかもしれませんし、ギリギリで一気に片付けても、納期に間に合っていれば問題ありません。

その「自由」というところが、逆に自分をダメにしてしまいました。

まず、フリーライターはPCを使って文字を打って仕事をしますが、PCは普段から使い慣れている自分のPCです。

なので、ついついSNSをチェックしてみたり、動画を見てしまったりなど何かと誘惑が多いです。

さらに、クライアントによっては似たようなテーマばかりを提示してくることがあります。似たようなテーマだったり、同じジャンルのテーマばかりですと、調べても出てくるサイトや、出てくる情報は似たり寄ったりなんです。

「またこんな感じの内容の記事書かないといけないのか・・・。」と思うと、ついついSNSとかを開いてしまったり、スマートフォンをいじりだしたりしまうのです。

そうやって、誘惑されてしまうと、納期に遅れてしまうということもあります。

自由だからこそ、納期に遅れないように、誘惑に負けないように仕事に没頭できる集中力が必要なのです。

集中して仕事をしていなくても、叱ってくれる上司なんていません!監視している人もいません!

だからこそ、ここできちんと集中することができれば、成功するまでの道のりは一気に短くなります。しかし、集中できなければ、いつまでも収入は少ないままで、だらだらと時間だけが過ぎていってしまうのです。

PR広告

※投稿記事とは無関係です。

フリーランスとしての活動を持続させる力

そして、何よりも大切だと思ったのが、フリーランスとしての活動を持続させる力だと思います。

やはり、諦めてしまったらそこで終わりです。諦めてしまったらフリーランスとして活動することもありませんし、フリーランスとして成長することもできません。

しかし、何度失敗をしても、フリーランスとして活動していくのだと諦めずに続けることで、知識も蓄えれれて成長していきますし、必ず成功までに導かれると思うのです。

フリーライターはフリーランスの中でも、報酬の相場は低いと思います。なので、なかなか思うように収入が上がらないと思います。

しかし、持続して地道に活動を続けていき、自分を成長させていくことで、1つのクライアントからだけではなく、いくつかのクライアントを掛け持ちして、収入アップを目指すことも可能ですし、金銭面でも時間にも余裕が出てきます。

しかし、成功するまでの道のりが辛いのです。なかなか収入が上がらないし、そのせいで将来ものすごく不安にあることもあります。それがストレスとなり、フリーランスをやめて会社員に戻ってしまう人もたくさんいます。

諦めずに続けていけば、きっと良いクライアントにも出会えるようになりますし、いくつかのクライアントを掛け持ちするようになれば、嫌でも集中しなくてはならない場面が多々でてきます。

諦めてしまったら、そんなことは一切ないし、フリーランスとして成功することも絶対にありません。

この仕事は楽しいと思うことで続けられる

wf4

この案件はめんどくさいとか、自分には向いていないのではないかとか、色々思うこともあるかもしれません。

しかし、ネガティブに物事を考えてしまうと、余計に仕事にも力は入りませんし、仕事がつまらなくなります。

「嫌だな、やりたくないな。」と、思えば思うほど、仕事を始めるまでの時間も長くなり、途中で集中力が切れて違うものに誘惑されてしまいます。

しかし、いくら嫌だとか面倒くさいとか思っても、フリーライターのお仕事は全ての案件を通じて、自分の知識がどんどん増えていくお仕事なのです。どんなに小さな案件でも、どんなに低単価であっても、全てのお仕事が自分の知識へと繋がります。

色々な知識を得ることって、実際とても楽しいことなんです。いくらつまらないと思っていても「知識が得られる上にお金までもらえちゃう!」と思えばだんだん楽しくなってきます。

また、この仕事が終わればこれだけ時間に余裕ができる、この時間を使ってこんなことをしようとか考えていると、仕事も集中できるようになります。

例え、フリーライターが向いていないと思っていたとしても、楽しいならOKだと思いますし、案件を1つこなすたびに確実成長はしていってるのではないでしょうか。

フリーランスとして成功するまでの道のりは大変かもしれませんし、辛いこともあるかもしれません。しかし、諦めずに挑戦を続けていくことで、確実に成果へと繋がると思いますよ!挑戦しようと思っている人は、ぜひ頑張ってみてくださいね。

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。

手作りキャンピングカー日本一周

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 
旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 
live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 日本のバスは安全だ。あんなに左右確認、安全確認、安全停止をするバスは世界中どこを探したって見つか…
  2. このコンテンツは、2010年2月に名古屋国際センターで開催された講演内容を編集した文書です。コロナが…
  3. みなさんこんにちは!Shigeです!今夜は”眠らない街”バンコクの夜遊び事情、ゲイバ…
  4. ネットで石垣⇒香港の格安チケットを見つけて衝動買い、10日間のショート旅。楽…
  5. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…
  6. ※写真:当サイトスタートから39日目~43日目福井駅から琵琶…
  7. 昨日の事が一年昔の事みたい。毎日、毎時、毎分、毎秒、俺の周りで、俺の心の中で、俺や、誰か…
  8. ※写真:YuumaとうとうインドINしました。子連れバックパッカー4年目、ずっと行き…
  9. キャンドルアーティスト ゴンちゃん!星とキャンドルが調和しました! …
  10. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …

pickup 情報

  1. はじめにバックパッカーというと着たきり雀でみすぼらしく汚いイメージがこびりついているようです…
  2. ※逮捕はごめんなので、「薬事法」と「麻薬及び向精神薬取締法」に基づきここでは、「合法」で…
  3. 激アツな音楽にハイテンションなオーディエンス。普段は大人しくしている人でも会場に行ってしまえ…
PAGE TOP