プーケットでサイモンキャバレー

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

AKI 9歳

サイモンショーにいきました。とても楽しみでした。

5じについたので、タラをたべながら6じまでゆっくりしていました。

6じになって中に入ったら、えいがかんみたいでした。そして30分くらいまって、まちくたびれました。

(あきだけ。)そしてようやく始まりました。さいしょの歌がはじまりました。

おどっているときにとてもきれいな人をみつけました。とちゅうから

「ぜんぶ、おんなの人だ!」と、おもっていました。そしてショーがおわってしゃしんをとりました。

そしたら、「200バーツ。」と、いってきました。

日本語でも、「チップください。」と、いってきました。

そしてみんなにとられておかねなくなってしまいました。

さいごに「コップンカー!」しました。おわり。

AYA 2014年5月6日

前回の旅の時、チェンマイに1か月ほど滞在して、よくナイトマーケットの奥の方でニューハーフの人が音楽をかけて夜のショーの練習をしている光景をよく目にしていて、でもその頃は、ショーを見るほどお金に余裕がなかったので記念写真だけ撮らせてもらったんです。

そして今回、プーケットでも見れるということで子供たちも観に行きたい!行きたい!と盛り上がり、ホテルのフロントでショーのみを予約。

カロンビーチからパトンビーチに走ること8分ほどの所にあった。

 

到着すると、こんな場所にキャバレーがあるの??ってぐらい道沿いだし、民家の近くでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

場内でのビデオやカメラ撮影は禁止で、(カメラは預けずに済みました。)ショーが終わった後はステージに出てたニューハーフの人たちと記念撮影ができるそう。

 

18時、いよいよショーの始まり~

♪♪サイモ~ン  キャバレ~♪の歌のオープニングから始まり、すごい華やかな衣装と、男役もたくさんいて、

色々な国のダンス、3枚目役のコミカルなショー、セクシーなダンス、観客を巻き込んでのショー、もう盛りだくさんで笑いあり感動ありで瞬きを忘れてしまうほど見入ってしまいました。

 

そして記念に水をもらい、ずっと楽しみにしていた写真撮影。

エンドロールがおわり、外へ出るとズラ~リとドレスを着たオカマちゃん達がたっくさん!

ショーを見てる時から「あのキレイな人と撮りたい~」と決めていたのに、
オカマちゃん達に、「おいでおいで~」と、手招きされるがまま記念撮影。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガイドブックに、「チップは一人40B~」と、書いてあり、準備していると、オカマちゃんの一人が、

「2ハンドレット バーツよ~」と、手を出してきて、200???高っ!と思いながらももう撮ってしまったので後の祭り。。。。。

 

三枚目役の、渡辺直美にそっくりなオカマちゃんが最高に面白くって会場も大盛り上がり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お目当ての人と写真を撮りたかったんだけど、その人はもう手に持ちきれんばかりの100B札を持っていて、いったいどれくらいかかるのか??
と思うととても一緒に撮る勇気が出ませんでした。あき、ゆい、ごめんね~。。。

もう5人にチップをあげてしまい、お目当てのもっと綺麗な人と撮りたかったんだけど、
仕方なく帰ることに。。。

YUI12歳

サイモンキャバレーを見に行きました。VIP席に座って見たので迫力、顔の表情が良く見えました。

都会じゃない場所だったけど、お客さんがたくさんいてすごかったです。

みんな女の人に見えました。でも、たまにお腹が出てると、

「おじさんだ!」と、思いました。細くてすごいキレイな男の人がいました。

みんな堂々としていてすごかったです。そして、半分男の格好で、半分女の格好の人がいて一人で二役演技をしていました。真正面を向いてじーっとしててほしかったです。

普通の女の人より、ほとんどの人がキレイでびっくりしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…
  2. パパのお気に入りの一枚♪「動物の開放」の絵本を書いています。その一枚。…
  3. まさかのLIVE FREE キッチン全焼。ケガ人が出なかったから笑い事。でも…
  4. アミーゴ俺はこの町から一歩も出た事がない外の世界はどうだ?輝いている…
  5. 「ン”モ"ォオォォー」その声は茂みの向こうからやって来た…。みなさんはじめまして!Shi…
  6. みなさんこんにちは!Shigeです!国々を巡り、多くの人々に出会い、多くの困難に出遭…
  7. 北海道旅をしていた時に撮影したものが出てきたので~…
  8. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  9. やっと完成しました♪製作費:廃材を使いお金をほとんど使っていません♪ 制作期間:3か月 メイ…
  10. 写真:papaインド15日目、コルカタINしてから電車を乗り継ぎインド旅の最終目的地…

pickup 情報

  1. 「和を以って貴しとなす」を根底テーマに、「be 美(美しくあること)」を活動指針とするNPO法人「美…
  2. 実は「世界一周」は英語が話せなくてもできます。不思議ですが、人間同士、言葉が通じなくてもある…
  3. 怖いもの見たさで行ってみたい危険極まりない場所世の中には、これほど危険なのに存在させておいて…
PAGE TOP