ホントは教えたくない!ロサンゼルスの夜景が楽しめる秘密の場所

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

003(photo by Neil Kremer)

アメリカ第2の都市カリフォルニア州ロサンゼルス。
この世界的な都市には見所がたくさんありますが、その中でも、特に夜景はとても美しくて幻想的です。

今回は、そんなロサンゼルスの夜景が楽しめる秘密の場所をご紹介したいと思います。

【ロサンゼルス・ダウンタウン】

002(photo by Neil Kremer)

ロサンゼルスといえば、カリフォルニア州にあるアメリカ西海岸で最も大きな街です。

ビーチなどが有名なため、観光客の多くはどちらかといえば海岸沿いを中心に訪れます。
しかし、より東にあるダウンタウンまで足を伸ばせば、様々な見所やエンターテイメントを楽しむことができるでしょう。

【ダウンタウンの夜景】

001(photo by David Jones)

ロサンゼルス・ダウンタウンの見所のひとつは、何といっても美しい夜景です。
建ち並ぶ高層ビルの光がカリフォルニアの夜空を眩しく照らします。

ところが、この美しい夜景を楽しめる場所がなかなか少ないのが現状です。

場所によっては、ビルにのぼって夜景を見るために展望台の入場料金が必要な場所もあります。
また、高級ホテルの上階に宿泊したり、ホテルの高級レストランが予約できる人は問題ありませんが、この美しい夜景を何とかお安く眺めたいものですよね。
さらには、ロサンゼルスのダウンタウン内には治安の悪い場所も少なくありませんので、自分自身で夜景がキレイに見える場所を探すには注意が必要です。

そこで、そんなロサンゼルス・ダウンタウンの夜景を安心・安全に楽しめる場所が、ウエスティン・ボナベンチャー・ホテルなのです。

【ウエスティン・ボナベンチャー・ホテル】

203 (photo by thebonaventure.com)202(photo by thebonaventure.com)

ダウンタウンにあるウエスティン・ボナベンチャー・ホテルは、立地もよく、市内のどこへ行くにも便利なホテルです。
また反対に、バスなどでダウンタウンのどこからでもアクセスできるのが魅力です。

ただしこのホテルは、決して安いホテルではありません。

しかし、宿泊はしなくとも、ホテルのバーを利用することで夜景を楽しむことができるのです。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

【夜景を楽しむには】

201(photo by thebonaventure.com)

ボナベンチャーホテルの最上階には、レストランとバーがあります。
レストランはやはり安いレストランではありませんが、バーを利用するのは難しくありません。

オシャレなバーは、カクテル1杯からでも利用できますので、ゆっくりくつろいでグラスを傾けながら夜景を楽しむことができるのです。

そしてさらに!
実は、ボナベンチャー・ホテルのレストランとバーは、フロアそのものが360度回転します。
ゆっくりと時間をかけて、ぐるりと1周ロサンゼルスの夜景を楽しむことができるのです。

ちょうど1時間で1周するというのが、なんだか少しロマンチックです。
キレイな夜景を眺めながら、大切な人と過ごせたらとてもステキですね。

【まとめ】

204(photo by thebonaventure.com)

ロサンゼルスのダウンタウンは、コツさえ掴めばたくさんの楽しみが溢れている場所です。
是非とも海岸沿いだけでなく、ダウンタウンにも足を伸ばしてみたいものですね。

そして夜には、ホテルのバーなどを利用してロマンチックな夜景を満喫しましょう。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. みなさん…こんにちは…。Shigeで…す。今回僕たちは、本日限定で開催されるロック・…
  2. 旅人は「今」自然の中を旅しています。四万十川の上流に流されてきた私たちの生活は、世界がどう変…
  3. 家族四人で世界を歩いた思い出写真…
  4. バンコク最後の夜に、ナイトスポット、タニヤ通近くのオカマバーへ。Dream Boy とかBo…
  5. こんにちわリョウです(^^♪さぁ皆さんお待ちかね!!タイに引き続きミャンマーの風俗事情も調査…
  6. この記事はダイアルアップ接続時代からパソコン一つで稼ぎ続け、4つの法人を経営し、8つのビジネ…
  7. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  8. まさかのLIVE FREE キッチン全焼。ケガ人が出なかったから笑い事。でも…
  9. 鹿児島では「愛」と「神話」について学び、熊襲の血を引く鹿児島人の優しさ、温かさに流され、旅をしてきま…
  10. ※文、パパ※写真:AYA僕は少年の頃からの夢を実現して、今アジア一美しい車窓…

pickup 情報

  1. はじめにヒッピーという言葉は、どこかで耳や目にはしていても、またなんとなくイメージすることは…
  2. バックパッカーの旅では飛行機は必要不可欠ですよね。そんな飛行機移動をしていると、時々着陸する…
  3. はじめに「旅」は誰もがその規模や考え方は違っても体験しますが、「バックパッカー」、「世界一周…
PAGE TOP