ローカルな気分も味わえる、リヨンのノマドカフェ4選

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

_DSF9954

みなさん、旅行をしていると「カフェでちょっと休憩」といういうことがよくあるのではないでしょうか。

観光をしているとよく歩きますし、喉が渇いたとき、待ち合わせをするとき、なんとなく街の風景を眺めたいとき、など色んな場面で利用する機会が多い思います。特に、旅行記事やブログなどを書いたり、仕事のためにメールチェックが必要な人にとっては、意外に大事なポイントであったりしますよね。

長く滞在しているときは自分のお気に入りを見つけられたりもするけれど、実際に行きたいときには、上手くいい感じのお店がすぐに見つからなかったり、なんとなく雰囲気が合わなくてそそくさと出てしまう、という経験がある人も多いんではないでしょうか。

フランスでは基本的に作業をしやすい雰囲気になっていますが、コンセントがあるかどうか、なども気になりますよね。

そこで、今回はリヨンでおすすめのカフェを幾つかご紹介したいと思います。

Lyon1区

リヨン1区の特にクロワルースの丘のふもとは、アーティストの方が多い地域となっており、小さなオリジナルのブティックが幾つもあるのが特徴的です。

Nuage café

_DSF3705Place du Forez, 69001 Lyon
営業時間 : 月曜日〜日曜日 7:00-20:00

2016年6月にオープンしたばかりのNuage caféは、感じの良い店員さんが出迎えてくれます。店内は広々しており、隣のお客さんとの距離を保ちながら心地よくおしゃべりをしたり作業をしたりできるようになっています。また、コンセントが足元の高さに多数あるので、デスクワークにもぴったりなんです。
お店の外にはテラス席もあり、天気の良い日にはたくさんの人が友達と集まりリラックスしています。
小腹が空いたときには、クロワッサンなどのヴィエノワズリーやデザートを頼むことも出来ます。ティラミスはストロベリー・スペキュロス・ナチュラルなど様々な種類があるので、ぜひ試してみてください。

Le Tigre Coffeeshop

_DSF370391 Montée de la grande côte, 69001 Lyon
営業時間 : 月曜日〜金曜日 8:30-19:00, 土曜日 10:00-19:00, 日曜日 11:00-18:00

こちらのカフェは、光がたくさん差し込む明るい店内に植物もあり、とてもリラックスしたナチュラルな空間です。また、グルテンフリーの食べ物がこのカフェの一番の特徴でもあります。
デザートやマフィンなどの他にサンドウィッチなどもあるので、ブランチに立ち寄るのにもおすすめです。コンセントの数は多くありませんが、尋ねると親切に教えてくれますよ。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

Lyon 2

リヨンの中心地でもある2区は、たくさんのお店が立ち並んでいます。リヨンを観光する際には避けて通れない地域でもあるでしょう。

Raconte-moi la terre

_DSF371014 Rue du Plat, 69002 Lyon
営業時間 : 月曜日〜土曜日 10:00-19:30

入り口が本屋さんになっているこの店は、奥にカフェスペースがあります。この店の特徴は、何と言っても「旅行」です。取り扱っている本は全て旅行に関連する本となっており、地図やガイドはもちろん、国別に様々な本が紹介されているのです。
カフェスペースでは様々なコーヒーを楽しむことができ、サンドウィッチなどもあるので、ランチにも最適です。本屋さんと併設なので、静かな雰囲気で、集中したいときには最適です。作業に集中したい場合はランチの時間帯を避けることをおすすめします。

Lyon 7

住宅地が多いこの地区では、賑やかな喧騒から離れた、住民たちが醸し出す落ち着いた雰囲気があります。

En Aparthé

en-aparthé29 Rue de la Thibaudière, 69007 Lyon
営業時間 : 火曜日〜木曜日 10:00-13:00/14:30-19:00, 金曜日〜土曜日 10:00-19:00

このカフェでは、「家でくつろぐように」というコンセプトのもとに肘掛け椅子が用意されています。こちらのカフェの特徴でもある、たくさんのお茶やハーブティーとともにリラックスできること間違いなしでしょう。壁にずらりと並んだお茶から、店員さんと話しながら、その日のお茶を決めてみるのも楽しいですよ。
またこちらでは、茶葉やコーヒー豆を購入することも出来ます。家に帰ってからも、旅の思い出とともにリラックス出来ます。もちろん、Wifiも完備です。

まだまだたくさんのカフェがありますが、その中でもおすすめをご紹介してみました。ぜひ素敵なカフェでリラックスして、旅行ライフを楽しんでみてください。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…
  2. スタートから61日目スタートからの距離2025km…
  3. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  4. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…
  5. 私たちの旅写真をコラージュしてみました♪家族と、大切な旅仲間との思い出写真2012年…
  6. ※写真:当サイトスタートから39日目~43日目福井駅から琵琶…
  7. デザインがアートすぎる手作りキャンピングカー
    パパ式自作キャンピングカー旅人仕様。製作期間3ヵ月、廃材などを使い制作費約20万円♪新車内…
  8. ※写真:当サイトスタートから14日目から15日目青森県つがる市周辺スタートか…
  9. みんなありがとう!そして、さよなら BAR LIVE FREE家族だけで、手作りで作…

pickup 情報

  1. はじめにバックパッカーの中には、「緑・黄色・赤」の3色を組み合わせた衣類や小物を好んで取り入…
  2. 日本を代表するアートの一つとして、誰もがそのうち行ってみたい、見てみたい、体験したいとそれとなく、い…
  3. はじめに「海外旅行」で「夜遊び」とくれば、男としては本領発揮! と気勢を上げるところでしょう…
PAGE TOP