ローマで聖なる扉に出会える4つの教会を訪れてみた

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

Papa-Porta-Santa-Giubileo (1)

キリスト教カトリックにとって非常に重要な年である、特別聖年。特別聖年は人々に慈悲を与える年とされ、ヴァチカン市国が保有する4つの大聖堂の扉が開くとされています。

この扉はイタリア語でポルタ・サンタ、日本語で聖なる扉と呼ばれ、この扉が開いている様子をみるために多くの人がローマを訪れます。

そして2016年が終わると次に訪れる特別聖年は2025年と9年も先!いかに珍しいことがお分かりいただけるかもしれません。

先日、4つの聖なる扉を全て鑑賞してきましたので、それぞれについて紹介していきたいと思います。

4つの大聖堂の聖なる扉を訪れる

聖なる扉を持っている4つの教会は、特別に大聖堂「バジリカ(Basilica)」という呼称を与えられており、ローマにはこの4つ以外のバジリカは存在しません。それは、

サン・ピエトロ大聖堂、サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂、サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂、サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂、

となっています。ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂ばかりに目が行きがちですが、その他にも魅力的な大聖堂があります。

サン・ピエトロ大聖堂

最もポピュラーなサン・ピエトロ大聖堂では、聖なる扉を通るために少しの間並ばなくてはならないかもしれません。最も混みあっているので、大聖堂の外観や、聖人像などを眺めつつ待ちましょう。

14656341_1788482361434808_5245300428322183103_n-1-800x600

入り口は右側にあり、非常に長い列を並ぶ必要がありますが、予約は必要ありません。

14650731_1788482451434799_1828346553960211025_n-800x600

大きな大聖堂にやや不釣り合いなほどの小さな扉。ポルタ・サンタ。入るとすぐ右にミケランジェロ作ピエタがあります!

サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂

14642082_1782746098675101_5433034124590121560_n-800x600

天井の豪華な装飾や絵画が有名なサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂は、それに負けない荘厳さを備えたポルタ・サンタが私たちを待っています。

この大聖堂は、キリスト教カトリックの総本山がヴァチカン、サン・ピエトロに移される前に総本山とされていた場所。それだけあって、圧倒的な大きさをもっています。聖なる扉も他のものよりも大きい印象を持ちました。

lateranon-600x800

そして、多くの方が扉の前で十字を切ってから扉をくぐっていました。もちろんそのような姿は他の大聖堂でも見られましたが、非常に多くの人がそれをしている様子を見ると、なんだか特別なものを感じざるを得ません。

サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

5686836354_a66739e418_b-800x534

中心地から一番遠いことが難点ですが、是非時間を見つけて訪れてみてほしいのがこの大聖堂。広大な中庭を通って大聖堂の入り口に近づくと、普段の入り口より右にポルタ・サンタが。扉に至るまでに歩みを進める中で、次第に気持ちが高まります。

この扉から入ると、とてもとても長い回廊の先に大きなモザイク画が正面に見え、何だか神聖な印象を私たちに与えてくれました。

他の大聖堂に比べて観光客が少ないため、じっくりと聖なる扉を観察してみたいなら、ここがオススメです。

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

テルミニ駅から近く、多くの人が訪れる大聖堂であるサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂。ここでも聖なる扉はひっそりと、しかしながら荘厳にそびえたちます。

maggiore_n-600x800

何といっても見るべきものの多いこの大聖堂においても、この扉はしっかりと存在感を放っていました。ただ、入り口から扉までの間がやや短く、「いよいよ聖なる扉をくぐるんだ」というような感傷に浸る時間はあまりなかったように思います。

さいごに

聖なる扉を巡る旅、いかがでしたか?ちなみに、全ての扉をくぐることで、これまでの罪が全て贖われると言われています。

扉は11月20日まで開いているため、その間にローマを訪れる機会があれば、これらの教会も訪れてみてくださいね!

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…
  2. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …
  3. パパが苦しんでいた時に、書いてくれた…
  4. ここに書いてある事を実践すれば、アトピーは必ず治ります。これは「経験」です。薬や石鹸、日本の水道水を…
  5. 沖縄本島ショート旅。期間は短くても、内容の濃い二週間でした。楽しかった~…
  6. 私たちの「動くおうちは」とても目立つらしく、毎日必ず数人には声をかけられます。出会いがなけれ…
  7. ビジネス参加者7人で、ちょっと長めの旅に出ます。旅を仕事に・好きを仕事に「こちらのビジネス」…
  8. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  9. みなさんこんにちは!Shigeです。今回お話しますは、それと知らずにミャンマーの制限区域…
  10. ※マメ知識:カワカミノタケル=ヤマトタケルノミコト(日本武尊)に名を献上した熊襲族の大将さて、僕…

pickup 情報

  1. 僕らは子連れで西回り世界一周から始まり、バックパッカーでネットの仕事をしながら2012/5か…
  2. 木梨憲武。そのフルネームよりも「とんねるずのノリさん」として知られた時代が今はまだ記憶に鮮烈かもしれ…
  3. レゲエミュージックがあふれるジャマイカの首都キングストン。独特の音楽やガンジャ(マリファナ)…
PAGE TOP