中国プチ留学のススメ~上海留学体験記

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

留学をしてみたいけど会社を長期で休めない、と諦めてはいませんか?
諦めるのはまだ早いです。2、3日有給が取れれば簡単に留学ができてしまうんです。
今回ご紹介するのは中国語留学。土日+夏休み3日間の4泊5日で上海にプチ留学をしてきた体験記です。

外灘1

 

学校について

留学したのは上海にあるEasy Language Center(ELC)。
※2015年に中国語学校を運営している漢院グループと業務提携をしています。
今回筆者が受講したのは個人レッスンですが、こちらの学校は日本のお盆やゴールデンウィーク等の連休に合わせてグループレッスンも行っています。

 

授業について

学校の時間割です。4泊5日中、前後の2日は移動日のため、授業を受けたのは1~4コマ×3日間。午後は観光にあてました。※留学当時のものなので現在は時間が変更になっています。

1コマ目 9:00~9:45
2コマ目 9:55~10:40
3コマ目 10:50~11:35
4コマ目 11:45~12:30
昼休み
5コマ目 13:30~14:15
6コマ目 14:25~15:10

個人レッスンは、希望に合わせてカリキュラムを組んでくれます。3日間だけの授業に教材費がかかってしまうのは勿体ないので、日本で使用していた教科書を持参しました。発音に重点を置いた授業やHSK試験対策なども頼めます。

 

宿泊先

希望すれば語学学校経由で、学校の近くの民宿やホテルを予約してくれます。

 

自由に旅をして旅ブログを書く仕事!副業でもOK!

月収38万~320万円。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

【留学中のとある一日】

7:00 起床 洗顔と着替えを済ませホテルのレストランへ

7:30  朝食
朝食はバイキング形式。レストランに入ると部屋番号を聞かれます。最初は聞き取れませんでしたが、よく耳を澄ますと知っている単語ばかり。
店員:「房间号码?」fángjiān hàomǎ  部屋番号は何番ですか?
筆者: 「四零六。」 sì líng liù 406。

中国では英語が通じません。ホテルのフロントや観光名所は一応英語対応が可能ですが、その他の場所だと通じる方が珍しいです。
また、日本人は見た目が中国人に近く、一瞬で“旅行者”と判断できないため、最初の一言は大抵中国語で喋りかけられます。そんな時は、
我不会说中文。 wǒ bùhuì shuō zhōngwén. と返しましょう。中国語が話せませんの意味です。

8:35 学校まで15分程歩く

9:00~12:30まで授業

12:40 ランチ

学食2
現在はキャンパスが移転してしまったのですが、筆者が留学をした時は上海外国語大学内の一部が語学学校の教室として使われていました。そのためランチは学食を利用しました。
大学構内へは誰でも入れます。食堂は食券制で大学の学生と従業員以外は2割増しで7.5元。

13:20 観光/買い物

033
013
上海観光で外せないのが写真の豫園、外灘です。

ここで豆知識。
買い物で最低限必要な4つを覚えましょう。
这个多少钱?zhè ge duō shǎo qián これはいくらですか?
便宜一点吗? pián yi yì diǎn ma? 少し安くしてくれませんか?
我要这个。wǒ yào zhè ge これが欲しいです。
这个不要。zhè ge bú yào これはいらないです。

18:30 ホテルに戻って夕食

一人旅だったので夕食はレストランに入らずに、屋台やコンビニで買った物を部屋で食べました。
寒天っぽい麺が入った酸辣湯。7元。

111
コンビニで買ったジュースとお弁当。4元、8.8元。
ファミマ弁当
こちらは豫園で食べたので、観光地価格。湯包23元、小龍包25元。
湯包&小龍包

 

まとめ

ここまで読んで頂きありがとうございます。
短期間でも留学できるんだ!と、これを読んだどなたかのお役に立てれば幸いです。
ただ観光するだけでは物足りないと感じている旅慣れた方、旅行の一部にプチ留学を検討してみてはいかがでしょうか。

スーツを脱ぎ捨て、旅をしながら稼ごう!

日本人、働きすぎです!
ほんと、気付いたほうがいいよ。今日のあなたに、日本に、仕事に、生き方に、満足なんかしていたら「必ず」後悔するよ!

おすすめ

  logonevgivb  

神崎竜馬

旅が仕事YUUMA

求人

村人ブログ

世界の人々の写真

旅人の隠れ家

石垣島ビリヤード

Family – pickup

  1. あなたも旅をしている気分になれる動画♪都会の人たちはやっぱり急いでる。だから、早々にヤンゴン…
  2. ※写真:当サイトスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京都駅スタート…
  3. みなさんこんにちは!Shigeです!人生一寸先は闇と言いますが、まさかいきなり命の危険を…
  4. 上の家が下の家になるまでの話 究極のセルフビルド(DIY)的ストーリー水も電…
  5. ※写真:当サイトスタートから14日目から15日目青森県つがる市周辺スタートか…
  6. こんにちわリョウです(^^♪タイ、ミャンマー、と旅をし、僕たちは遂にインドへ突入!!数多くの…
  7. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …
  8. キャンドルアーティスト ゴンちゃんと live free の共演!星とキャンドルが調…
  9. まさかのLIVE FREE キッチン全焼。ケガ人が出なかったから笑い事。でも…

注目記事

  1. オイルに頼らず裸自転車で行こう!「世界裸自転車ライド」(The World Naked Bike…
  2. はじめに「世界一周人」と「釣りキチ」の共通点は、惹かれる場所があれば、あらゆる苦をものともせ…
  3. 世界遺産の火祭り「ラス・ファリャス」(Las Fallas de San Jose)/スペイン・…

ピックアップ記事

  1. バックパッカーにとってなくてはならないモノが「宿」です。旅をするならやはり、宿に泊まることが…
  2. ヨーロッパ旅行というと、古くから残る建築物、石畳の街並み、有名な絵画が揃う美術館など、美しいイメージ…
  3. 世界一のブロンズ涅槃仏が横たわる福岡市近郊に位置する、古くは炭田地帯として、現在はベッドタウ…
  4. 小さな遺跡村や遺跡町をホッピングドライブ~イストラ半島(Istra)/クロアチア、スロヴェニア、…
  5. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー
PAGE TOP