九州最後の炭鉱・池島訪問記【後編】~アパート群や生活施設を巡る

九州最後の炭鉱・池島訪問記【前編】では炭鉱施設を中心に紹介しましたが、【後編】では炭鉱住宅(アパート群)や島の施設について書いていきます。
池島の周囲はわずか4kmなので、徒歩でも十分散策できます。(レンタサイクルもあります。)
chizu
ちなみにコミュニティバスもあります。運賃は大人100円です。
557

 

宿泊施設と食堂

前述した坑内体験ツアーは日帰りでも楽しめますが、一泊してゆっくり島を散策するのがお勧めです。
池島中央会館は島唯一の宿泊施設です。食事のサービスはないので、自分で用意するか、近くの食堂「かあちゃんの店」で食べることができます。「かあちゃんの店」を利用する場合は、宿泊予約の際に食事をしたい旨を中央会館に伝えましょう。
580491
「かあちゃんの店」は池島総合食料品小売センター内にあります。
住所:長崎県長崎市池島町1597
センターには、以前はいくつかテナントが入居していましたが、今は「かあちゃの店」のみです。営業時間は一応8:00~18:00となっていますが、お客さんが来ないと早く閉めてしまいます。食事をする場合は必ず予約を取ってください。オーナーであるかあちゃんは閉山以前から池島にいた方なので、炭鉱時代のお話しが聞けるかもしれません。
576394

 

島を散策する

最盛期は7,700人も住んでいた島が現在わずか159人。高齢化も進み、島は空き家だらけとなってしまいました。島には炭鉱創業時代に建てられたアパート群がそのまま残っています。(徐々に解体されています。)空き家となったアパート群を「廃墟」と捉える方もいるかと思いますが、貴重な産業遺産の一部であると筆者は考えます。
※島は夜は真っ暗になるので、出歩くは避けてください。街灯もほぼありません。イノシシが出没します。
島内にあった殆どのお店が閉店していますが、郵便局は現役です。ATMは数年前に撤去されました。
610
郵便局の近くにある新店街と娯楽施設はもう営業していません。
616 617
池島小中学校
最盛期には小学校だけで1,287もの生徒が学んでいたマンモス校です。中学校もクラス編成が15学級でした。建物の大きさに対して、現在は小学生が2人だけです。中学校は生徒が卒業したため、昨年度(2015)より休校中です。島には高校はありません。
564
8階建てアパート
池島小中学校の傍らに建つ巨大アパートは全て空室です。廃墟と日常が共存する島、この島の子供達の目にはどのように映っているのでしょうか。
その存在感と特徴的なデザインは見る者を圧倒します。8階建てのこのアパートにはエレベータがついていません。建物の裏側から写した写真を見ると、建物の5階と地面がほぼ同じ高さに位置しているのがわかります。つまり、5階以上の住人はアパートの裏側に回って渡り廊下を使うことで、階段の上り下りの負担が軽減されるのです。これは渡り廊下で建物と建物を繋ぐ軍艦島のアパート群を連想させました。
554518狭い土地に大勢の人が住むには、やはり高層化が必要です。いかに沢山の炭鉱従事者がこの島に住んでいたかを証明する建物です。時代背景を象徴するようなこの建て物をなんとか保存はできないものでしょうか。
第二竪坑へ向かう途中の階段には「御安全に」の看板がありました。「御安全に」が炭鉱マンたちの朝の挨拶でした。後ろは「ご苦労さん」となっています。彼らはこの道を毎日通っていました。
522 531
第二竪坑の側に立つ慈海女神像です。
440
こちらは展望台です。真っ青な海に囲まれた素敵な風景が目の前に広がります。598599
池島神社は島で一番高い場所にあります。今では草が育ち放題になっています。
斜面がとても急で、途中すべり止め用に置いてあったロープを握って上りました。
5812014-03-26%2016-29-29高台から見渡すと、アパートの多さに圧倒されます。完全に空室になっている棟が殆どで、たまに住んでいる部屋があるといった状況です。7,770人が159人まで減ってしまったのです。空室ばかりになるはずです。
507562
島北部の斜面には、炭鉱進出以前から住んでいた人々の集落があります。
どのお宅が現役で、どれが空家か見分けがつかず、半壊している住居も多かったです。通りを歩くと、旅館やスナック、パチンコやの看板を見かけました。最盛期には賑わっていたのでしょう。
620 623 631
島には2軒銭湯があります。そのうちの1つ池島東浴場です。中央会館から5分程で行けます。
住所:長崎市池島町1240番地5 (土曜日が定休日)
定休日にあたったため、銭湯は利用できませんでした。中央会館にもお風呂はありますが、炭鉱時代から続く銭湯なので、行ってみると当時の雰囲気を味わえるかもしれません。
613
池島といえば猫。人口よりも猫の方が多いのでは?と思うくらい猫が沢山います。
特に猫が多い場所は「かあちゃんの店」の前とフェリー待合室付近です。494

 

まとめ

人が住まなくなると建物はあっと言う間に老朽化します。池島のアパート群や炭鉱施設も徐々に解体されているのが現状です。かつては、ここに素晴らしい産業があり日本経済を支えていたこと、ここゆう場所が、時代があったのだと、日本の産業史の一部として島全体を保存できないものかと考えさせられました。

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。
 

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 

旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 日本国最西端 国境の島 与那国WEB合宿という事で、今回は、ただ海を眺めているだけではなく、…
  2. 私たちは、家族3人+犬二匹でバンライフをしています。日本で家は持たず、旅をしながらこの「車のおうち」…
  3. この記事はダイアルアップ接続時代からパソコン一つで稼ぎ続け、4つの法人を経営し、8つのビジネ…
  4. みなさんこんにちは!Shigeです!人生一寸先は闇と言いますが、まさかいきなり命の危険を…
  5. みなさんこんにちは!Shigeです!国々を巡り、多くの人々に出会い、多くの困難に出遭…
  6. 石垣島での商売がいろいろ増えてきて事務所が必要になったけど、働く場所もどうせなら面白い方がい…
  7. 拠点石垣島 波照間島 大阪 横浜 ちょい昔の沖縄みんなでペンキ塗り・ジブリ風シャワー…
  8. ※写真:当サイトスタートから39日目~43日目福井駅から琵琶…
  9. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…

pickup 情報

  1. 雨降り観光地10選天気は晴れがいい。これはほとんどの人にとって共通の認識でしょう。特に旅人にとっ…
  2. 余裕いっぱいの予算と時間があれば、「世界一周」も、行き当たりばったり、地球上をあっちへ行った…
  3. トマトに始まりトマトに終わる「トマティーナ」(La Tomatina)/スペイン・バレンシア…
PAGE TOP