旅に出る前に!40ページも増えちゃうパスポートの増補方法

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

日本を出るために必要不可欠なパスポート。
みなさんは「増補」という制度があるのをご存知ですか?

今回は、増補とは何なのか、そしてなぜ便利なのかを解説させていただきます。

【旅に欠かせないパートナー】

001

(photo by 紺色らいおん)

海外へ行くために欠かせないパスポート。

特に日本のパスポートは〝世界で最も強いパスポートのひとつ〟であり、日本人はビザを取得しなくても様々な国へ行くことができます。
できるだけ多くの国を訪れてみたいところですよね。
いろんな国を訪れて、パスポートがハンコやビザでいっぱいになってゆくのは嬉しいものです。

ところが!

たくさんの国を周りたい人ほど、気をつけておきたい落とし穴があるのです。

【パスポートのページには限りがある】

002

(photo by hjl)

当然のことですが、たくさんの国へ行けば出入国のハンコやビザなどでパスポートが埋まっていきます。

どの国を周るかにもよりますが、40~60ヶ国ほど周るとパスポートのほとんどのページがハンコやビザでいっぱいになってしまいます。
特に「世界一周したい」という人や「いろんな国に行ってみたい」という人にとって、パスポートの空きページは気になるところですね。

さて、パスポートがいっぱいになると、どのような不具合が起こるのでしょうか。

【パスポートの空きページは重要】

003

(photo by acworks)

例えば、ブラジルビザを取得しようとすると「パスポートに見開きページの余白が2ページ以上あること」というような申請条件が付きます。

このように、ほとんどの場合、ビザを取得するには余白ページがあることが申請の前提になっています。
ただページが空いているかどうかだけでなく、数ページの〝余裕〟があるかどうかが大切なのですね。

「じゃあパスポートがハンコでいっぱいになってきたら、新しいパスポートを作らなきゃいけないの?」

そうではありません!
パスポートには「増補」という制度があるのです。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

【パスポートを増補しよう!】

004

(photo by Ryan McFarland)

パスポートには「増補」という制度があります。
増補をすると、なんとパスポートを40ページも増やすことができるのです。

【パスポート増補のやり方】

では、どうすればパスポートのページが増えるのでしょう。

方法はカンタンです。
パスポートと身分証明書、印鑑、手数料を持って最寄りのパスポートセンターに行けば、増補の申請ができます。

ただし、パスポートの増補にはルールがありますので押さえておきましょう。

・パスポート1冊につき、増補は1回だけ。
・増補で増えるページは40ページと決まっている。
・すでに持っているパスポートを増補できるだけでなく、新規でパスポートを作る際にも増補ができる。
・日本国内でなくても、海外にある日本大使館などでも増補は可能。

【増補のお値段と、注意すべき受け取りまでの日数】

000

(photo by Mike)

増補の値段は2500円で統一されている所がほとんどですが、注意したいのは受け取りまでにかかる時間。

パスポートを預けてから数時間~数日かかる場合があり、受け取り時間はパスポートセンターによってかなりムラがあります。
事前にお近くのパスポートセンターに問い合わせるなどして、出国日までに余裕をもって増補を行いましょう。

【まとめ】

010

(photo by Ian Mackenzie)

いろんな国に行ってみたいと思っている人はもちろん、まだ日本を出る予定がない人も、パスポートは5年あるいは10年間も使い続ける旅のパートナーです。

備えあれば憂いナシ。増補の知識さえあれば、安心して海外へ出ることができますね。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. ※写真:当サイトスタートから14日目から15日目青森県つがる市周辺スタートか…
  2. 「自宅の庭にバーがあったらいいよね?玄関を開けたら素敵な空間と美味しいお酒があったら素敵だよ…
  3. 旅人は「今」自然の中を旅しています。四万十川の上流に流されてきた私たちの生活は、世界がどう変…
  4. 長く旅を続けていると「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常が旅そ…
  5. ネットで石垣⇒香港の格安チケットを見つけて衝動買い、10日間のショート旅。楽…
  6. 鹿児島では「愛」と「神話」について学び、熊襲の血を引く鹿児島人の優しさ、温かさに流され、旅をしてきま…
  7. 旅がないと何も始まらない、旅がないと何も進まない旅を止めている時は、何も成長しない、時が止ま…
  8. 生徒たちが動画を編集して作ってくれました、後半いいっす笑ちょっと長いですが、最後まで見てくだ…
  9. 石垣島での商売がいろいろ増えてきて事務所が必要になったけど、働く場所もどうせなら面白い方がい…
  10. 昨日の事が一年昔の事みたい。毎日、毎時、毎分、毎秒、俺の周りで、俺の心の中で、俺や、誰か…

pickup 情報

  1. 世界中のバックパッカーが集まるインド世界中からバックパッカーが集まる国といえばインドです。イ…
  2. はじめに世界中の、目を見張り心に焼きつく景色。写真に残していつまでも色あせない思い出にしたい…
  3. ※特に外国人や女性は身ぐるみをはがれたり、暴行を受けたり、レイプされたりといった例も多数報告されてい…
PAGE TOP