旅人必見!スーツケースに忍ばせておくと旅先で役立つあれこれ

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

D157_hi-suro-kuukou_TP_V

海外旅行に行く前に欠かせないパッキング作業。

スーツケースには重量制限があるためなんでもかんでも持って行くわけにはいきません。

肝心のパスポートに着替えや常備薬、変圧器、ガイドブックなどは欠かせないものですが、パッキングをしていて「どんなものが旅で役立つのだろう?」と考えたことはありませんか。

今回、スーツケースに忍ばせておいたものが役立った経験をもとに海外旅行に持って行くとよいものをご紹介します。

きれいめのワンピ―ス

DSC_0567

海外では身なりで人を判断されることもあります。

あるホテルでチェックインしたときのこと。その日はたまたま膝丈で落ち着いた印象のワンピースを着ていたのですが、これがきっかけでワンランク上の部屋をあてがわれることに。

リゾートホテルで、海の見える素敵なお部屋でした。

DSC00794

ホテルにチェックインするときやレストランで食事をするときにはきちんとした身なりで入ることをおすすめします。

きちんとしたと言っても、高級なものを身に付ける必要はありません。

男性の場合はかっちりとしたジャケットやアイロンのかかったポロシャツなどが好印象です。

必ずしもランクが上がるとは言えませんが、身なりがグレードアップにつながるのは海外ならでは。ちょっとした気遣いで少しでもよいサービスを受けられたらラッキーですね。

ストール

DSC_0585

できるかぎり荷物は減らしたいからと、小物は持って行かない人もいるでしょう。

そんな人にも一つ持って行ってほしいのがストール。とても軽いので着替えにプラスしても荷物にはなりません。

半袖のTシャツの上からさらっと羽織れば強い日差しを避けることができますし、夏場の美術館など涼しい場所では冷えから身体を守ってくれるお役立ちアイテムです。

さらに白いシャツなどにちょっとプラスすれば旅先でのおしゃれも楽しめます。

機能性もおしゃれをするのにも優れたアイテムなので持っておいて損はないですよ。

お懐紙

DSC_0586

海外のマーケット、市場などでよくあるのがお菓子の量り売り。PIC00007B

べたべたと甘いお菓子をそのまま「はい!」と手渡されることも。

このように日本では思いもよらないようなことが海外ではあるものです。そんなときに役立ったのがお茶席でお菓子がのっているお懐紙。

これがあれば手を汚さずに済みます。お懐紙を差し出してお菓子を載せてもらうとよいでしょう。

食べ歩きをするときなどちょっと忍ばせておくと、お菓子をそのまま渡されたとしてもスマートに対応することができます。

また、海外で連絡先などを書いて相手に渡すときにも使えます。お懐紙は日本らしさを感じさせてくれるので喜ばれるはず。

東京オリンピックの開催が決まって世界中から注目されている日本。メイドインジャパンのお懐紙をきっかけに会話が弾むかもしれません。

お懐紙は値段がそれほど高いものではなく、日本では百貨店などで簡単に手に入ります。

ポケットティッシュやハンカチのように持ち歩いていると何かと使えるので、ひとつ持っておくとよいでしょう。

「お懐紙」は意外だと思った人も多いのでは。

いずれもちょっとしたものですが、あれば旅がよりよいものになるのではないでしょうか。

これまで持って行っていなかった人は次の海外旅行で荷物に加えてみてください。

旅立つ前に入れたワンピースが得した気分にしてくれるかもしれません。

お天気が崩れて肌寒くなる日もあるかもしれませんが、ストールがあれば旅先で快適に過ごせるでしょう。

お懐紙をきっかけに海外の人と打ち解けられるかもしれませんよ。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. ネットで石垣⇒香港の格安チケットを見つけて衝動買い、10日間のショート旅。楽…
  2. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  3. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…
  4. 車上生活のバッテリー問題と、今の地球のエネルギー問題と、ここ「南九州の素晴らしすぎる発電方法」につい…
  5. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…
  6. 都会の人たちはやっぱり急いでる。だから、早々にヤンゴンを離れ、北上した。今まで7人で動いてい…
  7. 「サハラ砂漠の星空企画」の前夜祭!那覇でちょっと遊んでから飛ぼうって事になり、アイススケート…
  8. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …
  9. ※マメ知識:カワカミノタケル=ヤマトタケルノミコト(日本武尊)に名を献上した熊襲族の大将さて、僕…
  10. 石垣島での商売がいろいろ増えてきて事務所が必要になったけど、働く場所もどうせなら面白い方がい…

pickup 情報

  1. はじめに地球にぽっかりと口をあけた洞窟は、世界各地に驚くほどの数と規模で横たわっています。普…
  2. はじめに海外旅行は家族で行くのがごく普通でも、その旅のスタイルがバックパッカーだと家族で出発…
  3. アフリカ大陸と言っても、モロッコやチュニジア、エジプトといった地中海に面したアラブ世界の北ア…
PAGE TOP