旅先で必ずトライしてみたいペルー料理!あなたはいくつ知ってる?

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

 

IMG_4521

マチュピチュ遺跡

 

南米の中でも、マチュピチュやナスカの地上絵など、ひときわ目立った観光地をもつ国、ペルー。

ですが、皆さんはペルーのことをどのくらい知っていますか?他の有名な観光地は?人々の生活は?そして、料理は?

今回はその中でも、観光する上では一番知っておきたい、ペルーの伝統料理(食べ物とお酒)について紹介してみたいと思います!

 

食べ物

1.ロモ・サルタード(Lomo Saltado)

IMG_4565

こちらは南米らしい、肉料理。ざく切りした牛肉と玉ねぎ、トマトなどの野菜を炒めたシンプルな料理となっています。付け合わせには、サラダやフライドポテト、炒めたライスがついていることが多いです。なんとこの料理、調味料の一つに醤油が使われているから驚き!そのせいもあってか、とても食べやすい味に仕上がっていました。ただ、どこのお店でも似たような味になっているため、毎日食べていると飽きてしまうかもしれません。

 

2.キヌア・スープ(Sopa de Quinua)

IMG_4391一番シンプルなキスア・スープ

 

次に登場するのはこちら。キヌアという雑穀の一種を使ったスープです。実はこの植物、「スーパーフード」と呼ばれ、高タンパク低カロリーな、栄養価が非常に高い食べ物として知られていて、あのNASAが宇宙食に用いようと研究していると言われているほどです!最近では日本のテレビ番組でも取り上げられ、少しずつですが日本での知名度も上がってきていますよ。

食感はプチプチしていて、最初は珍しい食感なのでクセがありますが、何回か食べているうちに病みつきになってしまいます!こちらもロモ・サルタードと同じくらいどのお店にもありますが、それぞれのお店で、トマトスープ、卵スープなど、味が異なり、それほど飽きを感じることはありませんでした!日本では珍しいキヌア、是非1度は注文してみてください。

IMG_4599

こちらは、とき卵が入ったキヌア・スープ

 

3.アルパカ料理

IMG_4442

アルパカのステーキが有名です

 

日本人にも馴染みのあるアルパカ。アルパカといえば毛を使ってセーターを作るイメージがありますが、ペルーでは食用としても重宝されています。あんなにかわいいアルパカを食べてしまうなんて、なんともかわいそうですが、こちらもキヌアと同様日本ではなかなかお目にかかれないメニュー。トライしてみる価値はあります!ちなみに肉は少しかたいですが、味はしっかりしていて美味しいです。

IMG_4367

かわいいアルパカを食べちゃうのは、ちょっとだけかわいそう!

 

お酒

有名なお酒がいくつかありますが、ここでは2つに絞って紹介します。ただし、高地でのお酒の飲みすぎは要注意!高山病の原因にもなりますので、ほどほどにして楽しんでくださいね。

1.ピスコサワー(Pisco Sour)

IMG_4568

シェイクしてつくるピスコサワー

 

可愛い名前のピスコサワー。どのお店にもあるだけでなく、お土産としても売られているほどです!原料は「ピスコ」と呼ばれる白ブドウの蒸留酒を、レモンジュースと卵黄と混ぜて作ります。見た目も可愛いですよね。ですがこのピスコ、原液だとアルコール度数はなんと40度!ウイスキーと同じくらいの強さです。実際飲んでみると、ウイスキーなどに比べてかなり飲みやすく、アルコールをそれほど感じることはありませんが、後から徐々に来る酔いが、ピスコサワーのクセとも言うべきところではないでしょうか。

 

2.ワイン(Vino)

IMG_4560

ペルーはタカマワインが有名です。

 

実はペルー、ワインの生産高が南米で2位なんです。ちなみに1位は世界でも有数のワイン生産国であるチリ。そのチリに次いで2位というのは、なかなかすごいことですよね。安くて美味しいワインを飲むことができます。

 

最後に

いかがだったでしょうか。知らない名前の料理がいくつかあったと思います。ペルーへ旅行をして、レストランに入ったときには、是非ペルーでしか食べれないものを食べ、観光地の思い出だけでなく、「食」の思い出も、つくってみてくださいね!

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ここ最近の旅とか遊び

  1. ※写真:当サイトスタートから14日目から15日目青森県つがる市周辺スタートか…
  2. 北海道旅をしていた時に撮影したものが出てきたので~…
  3. ここ最近の僕たちの様子~僕が最も好きなビーチ、プライベートビーチで村人たちと飲んだく…
  4. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …
  5. 日本のバスは安全だ。あんなに左右確認、安全確認、安全停止をするバスは世界中どこを探したって見つか…
  6. 「サハラ砂漠の星空企画」の前夜祭!那覇でちょっと遊んでから飛ぼうって事になり、アイススケート…
  7. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  8. 「自宅の庭にバーがあったらいいよね?玄関を開けたら素敵な空間と美味しいお酒があったら素敵だよ…

pickup 情報

  1. 木梨憲武。そのフルネームよりも「とんねるずのノリさん」として知られた時代が今はまだ記憶に鮮烈かもしれ…
  2. 世界に190を超える国があっても、外国人が訪れるのが難しい場所もあれば、人気がない場所もあり…
  3. はじめに近年流行りつつあるという「女子旅」。その目的は、観光だったり、食べることだったり、買…
PAGE TOP