星空の下の幸せ。最高の仲間たちと目指す、地球半周、陸路の旅

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

プロローグ

わたしはいま、家を引き払っている。

1年半住んだ東京の1Kのマンションの8階からは、前方に一本のまっすぐな道が、右側には月島のタワマンが光り輝いている。

この部屋とは、社会人になってからの数々の思い出がある。それが今、退去を目前として、段ボールが高く積まれた、殺風景な部屋に変わりつつある。

私は変わろうとしている。

東京の街でも、色々な人に支えられた。クリーニング店の夫婦は、私を自分の子供か孫のように可愛がってくれた。最初は態度悪そうと思ったマンション下のコンビニ店員も、今では顔なじみである。

会社では満たされなかった。いつも、はち切れんばかりのパワーを持て余していた。行き場を失ったエネルギーは、私を弱らせた。けれど今、新しい可能性に向かって、仲間とともに、歩き出そうとしている。

“世界一周”

これは、私が会社員時代から付けている、「やりたい事ノート」の一番初めに書かれていることである。

それを今、“ウェブを学びに石垣へ渡る”という事を実行した暁に、そこで出会った素晴らしい仲間と共に、実現する機会に恵まれた。

ウェブビジネスを学ぶために24歳という一生に一度しかない時間を使っているのだから、全力でやりたいし、やろうと決意している。

でも同時に、一生に一度しかない時間を、最高に楽しんだと思える1ページにすることが、最高に幸せな時間の使い方だと、石垣で過ごした30日は教えてくれた。

最高の仲間と、最高の青春を過ごし、最高に楽しい日常に溢れる旅を。”

そんな眩いばかりの言葉も、今は現実になりそうな手応えを確かに掴んでいる。

出発ロビー

「何ボケっとしとるん?もう出発やで。」

いつものようにハイテンションなリヨウは、わたしに云う。

ふと、周りを見渡すと、胸を希望でいっぱいにした旅人たちがいた。

“そうだ。私はこれから、この人たちと、生きていくんだ。”

そう思うと、なんだか、不思議な感じがした。

今まで、それぞれ全く違った人生を歩んできた、私たち。

けれど今、確かにこの瞬間を、共にしている。

“こんな偶然の中で、人は生きているのか。”

そう思うと、それは、ものすごいキセキだ。

そんなたくさんの奇跡と、これから巡り会えるのかと思うと、なんだか胸が、熱くなった。

そして心に誓った。

この掛け替えのない仲間たちと、サハラの星空を見上げると、、。

スーツを脱ぎ捨て、旅をしながら稼ごう!

日本人、働きすぎです!
ほんと、気付いたほうがいいよ。今日のあなたに、日本に、仕事に、生き方に、満足なんかしていたら「必ず」後悔するよ!

おすすめ

  logonevgivb  

神崎竜馬

旅が仕事YUUMA

求人

live free art (芸術)

村人ブログ

世界の人々の写真

旅人の隠れ家

石垣島ビリヤード

ここ最近の旅とか遊び

  1. 2025km、61日間の思い出写真…
  2. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …
  3. 「自宅の庭にバーがあったらいいよね?玄関を開けたら素敵な空間と美味しいお酒があったら素敵だよ…
  4. バンコク最後の夜に、ナイトスポット、タニヤ通近くのオカマバーへ。Dream Boy とかBo…
  5. 屋外・風通し良し・ジャングルのド真ん中・石垣島のずっと北の方です。風の音・鳥の音・虫たちの音…
  6. 生徒たちが動画を編集して作ってくれました、後半いいっす笑ちょっと長いですが、最後まで見てくだ…
  7. こんにちわリョウです(^^♪タイ、ミャンマー、と旅をし、僕たちは遂にインドへ突入!!数多くの…
  8. みんなありがとう!そして、さよなら BAR LIVE FREE家族だけで、手作りで作…
  9. ※写真:当サイトスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京都駅スタート…

最近の人気記事

  1. オイルに頼らず裸自転車で行こう!「世界裸自転車ライド」(The World Naked Bike…
  2. 日本にもいくつもの美しい花畑があり、デートやレジャー、観光など、花畑を目的にその地域を訪れる…
  3. はじめに海外旅行は家族で行くのがごく普通でも、その旅のスタイルがバックパッカーだと家族で出発…

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー
PAGE TOP