暮らすように滞在する~ケアンズでアパート生活してみた感想

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

クイーンズランド州の北部に位置するケアンズ(Cairns)は、グレートバリアリーフへの玄関口、亜熱帯性の気候に属し1年を通して温暖です。日本から直行便で7時間半で行けることもあり、留学生やワーキングホリデーにも人気の街です。LCC(ジェットスター)が就航しているのも嬉しいですよね。
日本から1番近いオーストラリア、ケアンズに〝暮らす″ように滞在してみませんか?
今回は、短期旅行者でも住んでいるような気分になれる、ケアンズでのアパート生活をご紹介します。

滞在先はこちら、

サザンクロス・アトリウム・アパートメント

108

名称:Soutern Cross Atrium Apartment
住所: 3-11 Water Street, Cairns,Queensland,4870
チェックイン: 14:00
チェックアウト: 10:00

※最新のインターネット情報によると、フロントは日本語対応が可能とのことなので、英語が苦手な人でも安心です。
部屋からの眺めはリゾート感たっぷり。プールの他にジムもあります。共有のランドリー設備もありますので、洗濯も簡単です。
070
ベット周りはいたって普通です。
064
キッチンは大きめ、自炊に最適です。
065
調理器具や食器類は一通り揃っています。
123 126

 

買い出しはこちら

アパートから100mくらいの距離にケアンズ・セントラル・ショッピングセンターがあります。鉄道のケアンズ駅隣です。
スーパー、コールズ(Coles)が入っています。
091
名称: Cairns Central shopping center
住所: Cnr. McLeod & Spence Sts. Cairns, Queensland, 4870

テレビから流れる英語の番組を聞きながら料理をしていると、オーストラリアに引っ越してきた気分になりませんか?
オーストラリアは物価が高いので、自炊は旅費の節約にもなります。
092
夕食はこんな感じに出来上がりました。トマトソースを使ってパスタを作ってみました。サラダも添えて健康的に。
093
こちらは朝食です。クロワッサンとコーヒーで、時間に追われることなく優雅に朝食を頂きます。
098

 

【おまけ・周辺の観光スポット】

自由に旅をして旅ブログを書く仕事!副業でもOK!

月収38万円~。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

①エスプラネード ラグーン

080
ケアンズ周辺は干潟になっているため、市内中心部に泳げるビーチはありません。ということで、2003年にエスプラネード ラグーンという人工ビーチが誕生しました。営業時間中は常時ライフセーバーの監視がついています。 トイレ、ロッカー、更衣室、シャワー、売店もあります。

名称:Esplanade Lagoon
住所:Cairns Esplanade, Cairns, Queensland, 4870
営業時間:10月から3月は6時〜22時、4月から9月は7時〜21時
料金:無料

 

②ナイトマーケット

097
094
ケアンズ市内の商店街やデパートは閉店時間が早く、17時か18時には閉まってしまいます。そんな眠る街ケアンズで遅くまで開いているのがここ、ナイトマーケットです。お土産選びにもピッタリの場所です。ワーキングホリデーでしょうか、日本語を話せる店員さんが多く、日本語可能率が高いと感じました。お腹が空いたらフードコートもあります。

名称:Night Markets
住所:71-75 The Esplanade, Cairns, Queensland, 4870
営業時間:17:00-23:00

まとめ

観光であちこち回るのもいいですが、たまには一都市滞在で、のんびり暮らすように滞在してみてはどうでしょうか。
以上、ケアンズの暮らし方でした。

スーツを脱ぎ捨て、旅をしながら稼ごう!

日本人、働きすぎです!
ほんと、気付いたほうがいいよ。今日のあなたに、日本に、仕事に、生き方に、満足なんかしていたら「必ず」後悔するよ!

おすすめ

  logonevgivb  

神崎竜馬

旅が仕事YUUMA

求人

live free art (芸術)

村人ブログ

世界の人々の写真

旅人の隠れ家

石垣島ビリヤード

Family – pickup

  1. キャンドルアーティスト ゴンちゃんと live free の共演!星とキャンドルが調…
  2. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …
  3. こんにちわリョウです(^^♪タイ、ミャンマー、と旅をし、僕たちは遂にインドへ突入!!数多くの…
  4. こんにちわ、最近毎日ハッピーで楽しくてたまらない、りょうです(^^♪僕は今、最高に楽しい学校…
  5. ここ最近の僕たちの様子~僕が最も好きなビーチ、プライベートビーチで村人たちと飲んだく…
  6. 「ン”モ"ォオォォー」その声は茂みの向こうからやって来た…。みなさんはじめまして!Shi…
  7. ※拡大オリジナル写真は「こちら」からダウンロードできます。Artist AKI 12歳♪…
  8. ※写真:当サイトスタートから39日目~43日目福井駅から琵琶…
  9. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…

ピックアップ記事

  1. 僕らは子連れで西回り世界一周から始まり、バックパッカーで仕事をしながら世界中を旅しています。…
  2. 南米には今人気急上昇中のウユニ塩湖や日本人の一番行きたい世界遺産のマチュピチュといった超人気…
  3. バックパッカーもそうでない人も、世の中でバックパッカーと呼ばれている旅人たちの現実をチラリと…

新着記事

  1. 日本にもこんな家に暮らしている人がいますよ笑「自由の果ての旅人の家」外装も内装も全部公開♪…
  2. ※拡大オリジナル写真は「こちら」からダウンロードできます。Artist AKI 12歳♪…
  3. 石垣島での商売がいろいろ増えてきて事務所が必要になったけど、働く場所もどうせなら面白い方がい…

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー
PAGE TOP