満願ビレッジオートキャンプ場にキャンピングカー泊したよ!この場所での遊び方や周辺の見所

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

埼玉県北西部に位置する長瀞の静かな自然をいかした小規模なオートキャンプ場です。キャンプ場の名にもオートキャンプ場とあるので車で各サイトまで進入できるのは確かですが、ここはどちらかというと、テントを張ったりキャンピングカーの中で過ごしたりするよりも、そこに設置されているキャンプ場内宿泊施設に泊まりつつ快適なアウトドア生活を体験するための施設です。

人気キャンプ場グループの一つであり、十分な経験値を持つスタッフがいて、温泉が快適なアウトドア活動をサポートしてくれる安心スポットといえそうです。

満願ビレッジオートキャンプ場での飲食

満願ビレッジオートキャンプ場内にレストランや食事処はありません。ここでは、キャンパーは自炊をするのが基本。そのため、バーベキューのための食材セット最低2名分3400円~(要予約)とモーニングセット最低2名分3000円~以外の食材販売はありません。また、バーベキューの食材セットの販売もキャンプ場の近くにある「秩父温泉 満願の湯」での引き渡しとなります。徒歩5分、車で1分の距離です。

当たり前ですが、炊事場の設置があり、バーベキューサイトは屋根付き。テントサイトでは直火以外の煮炊き、常設トレーラーやコテージ内では調理も可能です。

・秩父温泉 満願の湯

すぐ近くにある日帰り温泉施設ですが、食事処があります。秩父に伝わる郷土料理を食べられると評判が高く、秩父豚の味噌漬けは柔らかい豚肉と味噌の香りがベストマッチング。わらじカツは丼にきっちりと2足分のわらじに変身したカツが乗り、ピーマンの細切りが鼻緒になって甘辛いタレがかかった、見た目も楽しくこれまた美味な一品です。お風呂上りにちょっとしたおやつとして食べるなら、みそ味のこんにゃくおでんがおすすめ。冬期には限定販売のおっきりこみやすりあげうどんなどの温かい麺類も味わえます。

・阿佐美冷蔵

冷蔵庫のような名前。この店では天然の氷を作って販売しています。長瀞の山麓から湧く温泉を冷やして凍らせていることから、その氷から作られるカキ氷はミネラル成分たっぷりのまろやかな味だとか。フワフワのカキ氷に自家製の梅酒や小豆などのシロップをかけていただきます。夏には長蛇の列ができていて、お値段も1000円以上しますが、一食の価値はあります。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

・アンジェリーナ レストラン

小さな洋食レストラン。ナビで探すか、かなり注意深く周囲を見ていないと見過ごしてしまいそうな、普通の家風レストランです。周囲が秩父名物の和食やファミレスがほとんどの中、手作りのリーズナブルな洋食が食べられる店として、地元でもこっそりひそやかに人気を集めているようです。

満願ビレッジオートキャンプ場での遊び

正しいキャンプタイムを過ごすのが満願ビレッジオートキャンプ場スタイル。多くの人気キャンプ場が、場内に遊び場を設け、さまざまな体験コースを開催し、あの手この手で集客する中、ここでは、テントを張り、火を起こして調理をしたりお茶をいれたり、ハンモックで読書をしたり昼寝をしたりといった過ごし方が推奨されています。

・アウトドアセンター長瀞

少し上級向けの川遊びを楽しめるアウトドアセンターです。水しぶきをあげるラフティング、しっとりと水をこぐカヤック、渓谷や渓流を体を使って上って流されるキャニオニングのほか、ボードとフィンを使って川を下るリバー版ボディボード「リバーブギ」体験もできます。いづれもコーチングがついたツアーになっているので、初心者でも安心。装備や保険料は混み。水着やタオルはレンタルもあります。

・秩父ミューズパーク

満願ビレッジオートキャンプ場がキャンプを純粋に楽しむ場所だとすれば、秩父ミューズパークは純粋に体を動かして遊ぶ場所。広場と遊具で歓声をあげ、サイクリングで風をきり、遊歩道を走る路面電車「スカイトレイン」で旅気分を盛り上げます。

プールやテニスコート、フォレストアドベンチャーなど、子ども以外も体を動かす施設が揃っているので、昼間は汗をかきたい! という人に向いていそう。

・長瀞イチゴランド

土を使わないピートバッグ栽培法を取り入れたことで、しゃがまずにいちご狩りを楽しめる施設です。お手軽な価格でイチゴが食べ放題になるとあって、子連れや若い女性グループに人気。12月~5月までと季節は限られますが、ビタミンCを摂取しに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

https://www.manganvillage.com/

満願ビレッジオートキャンプ場に泊まる

満願ビレッジオートキャンプ場では、オートキャンプもキャンピングカー泊もできますが、多くのキャンパーたちは、すでにそこにある宿泊施設を使ったキャンピング、最近では「グランピング」と呼ばれるスタイルで過ごすことが多いようです。

一番人気はアメリカンスタイルのトレーラーハウスでの宿泊。計3棟あり、定員は5~6名。新品とはいきませんが、十分な設備が整った広い空間が自慢。トレーラーの前には広々屋根付きテラスがあり、テーブルとイス、バーベキューセットが標準装備されているので、あとは炭と食材だけ準備すればOK。また、バーベキュー代は焚火台もかねているので、夜にはマシュマロを焼いたり、暖を取りながら夜空を眺めたりもできます。

・コテージ

5スタイル10棟あり、定員は5~6名。それぞれにウッドデッキがつき、テーブルとイス、バーベキューコンロはセットされています。スタイルごとに若干の設備差があります。

・林間キャンプサイト

全3区画しかありませんが、高床式のテラスがついたタイプ。定員は5名です。テントスペースとデッキスペースを合わせてやや広めのサイトといった程度なので、大きなテントやタープははれませんが、テント内は寝るだけ、あとはデッキスペースをリビングダイニングとして活用するなら、天気にもよりますがなかなか心地よさそうです。デッキはハンモックフック付き。持参してもいいしレンタルしてもいいし、ハンモックに体を預ける幸せをかみしめるチャンスです。

https://www.manganvillage.com/

満願ビレッジオートキャンプ場の安全性

小さなキャンプ場なので、特にルールをきっちり守ることが大切。迷惑行為はすぐに周囲の注意を引き、実際に管理者側から忠告を受けることになります。ハメを外すのではなく、心地よいアウトドアをみんな一緒にシェアするつもりで過ごしましょう。

また、サイトは林の中。3シーズンにわたって虫たちは活発に活動しています。虫よけ対策はしっかりと。

夜はかなり暗くなり、周囲の森からは野生動物の気配も漂ってきます。食料を外に放置しないこと、夜更けに無用にウロウロと歩き回らないことも安全対策の一つです。

社会を捨て、手作りの「車のお家」で無期限の旅へ ~ 家族3人+犬2匹の物語

ハイエースキャンピングカー写真1

「廃材」を使った手作りの「車のお家」で、石垣島の「自由の果ての旅人の村」から、スタートし、家族3人+犬二匹で「学び」の旅をしています。

霧島から始まった旅は、流されるまま、繋がり、チームとなってきたこの頃です。

旅の様子は「こちら」からお楽しみください。ブログ更新中です♪

満願ビレッジオートキャンプ場の立地とアクセス

傾斜地に作られたキャンプ場ですが、サイト自体は平坦です。雨の後などは坂道で足を滑らせないように気をつけましょう。また、地面が硬いのでテントサイトを利用する場合には硬いペグを用意しておきましょう。

アクセスは関越自動車道花園インターチェンジから秩父長瀞方面へ40分ほど。「秩父温泉 万願の湯」を目印、ナビの目的地に設定するとわかりやすいでしょう。

満願ビレッジオートキャンプ場の周辺観光

・秩父温泉 満願の湯

キャンプ場に隣接する温泉施設。豊富に湧き出る温泉はまろやかで、満願の湯では奥長瀞の緑に囲まれた露天風呂にのんびりとつかりつつ、眼下には渓流と滝を眺めることができます。周囲の自然と違和感なくしつらえられた温泉施設は癒しそのものです。内風呂と水風呂は源泉100%の贅沢さ。個室を予約してゆっくりと郷土料理を味わうこともできます。満願ビレッジオートキャンプ場宿泊者は、満願の湯の無料入浴券がもらえます。

・秩父霊場巡りや七福神巡り

霊場巡りは三十四所の観音霊場を巡るもの。秩父盆地の中や民家の間にもありますが、静かな長瀞の山間にも数カ所の霊場が含まれています。どこも決して大きな寺でも派手な建物でもありませんが、周囲の人に愛され大切にされているのが分かります。「水潜寺」は札所巡りの最後。千手観音が本尊に安置されていて、ここで巡礼者が打ち留めの札と笈摺(おいずる)をおさめます。また、「萬福寺」には不動明王がご本尊として安置され、「円福寺」は平将門が創建したとされ、大黒天が祀られています。

巡礼に必要な納経帳や掛け軸、おいずるへの朱印は200円からとリーズナブル。

・彩の国ふれあい牧場

関東平野を一望にできる山の上の牧場。牛や山羊がいて、自由に触れ合ったりできるスペースもあります。また、乳製品の手作り体験もあります。料金設定が良心的なのが嬉しいポイントです。何より、季節の花が咲き乱れる様子は見ごたえあり。

https://www.manganvillage.com/

基本情報としての施設設備

①営業期間と時間と料金

テントサイトが12月から2月までクローズとなるほかは、基本的に通年営業。また、冬季には水曜日がメンテナンス定休日として設定されています。

料金は、利用人数とシーズンで大きく変わります。アメリカントレーラーが最低2名利用で1泊13200円~。コテージは最低2名利用1泊11000円~。また暖房費1100円とペット同伴費用2200円が別途かかります。

アメリカントレーラーとコテージのチェックインは15:00(1~3月14:00)~、チェックアウトは10:00(1~3月11:00)までとなります。

キャンプサイトも最低料金設定が2名からで1泊あたりの施設利用料が1650円~、そこに中学生以上が1人2200円、3歳~小6が1人500円プラスされます。チェックインは14:00から、チェックアウトは11:00までです。

②駐車スペース

すべての宿泊施設とサイトに1台分の駐車スペースが含まれます。ただし2台目以降は少し離れた場所にある駐車場にとめます、どちらも料金は無料。

③トイレ

宿泊施設にはトイレ付もあります。またサイト内にも水洗トイレがあります。

④炊事

宿泊施設内にキッチンがついているもの、デッキ部分にバーベキューコンロや焚火台がついているものなどがあります。また、共同の炊事棟もあります。

⑤シャワー・風呂

風呂つき、シャワーつきの棟もありますが、満願の湯の無料券をもらえるので、そこを利用したいですね。

⑥電源

テントサイトには電源がありません。ほかの宿泊施設内には電源コンセントがあります。

⑦ゴミの扱い

分別して捨てられるダンプコーナーがあります。

⑧売店など

売店ではキャンプ用品の販売とレンタルが行われていますが、あくまで最低限のものだけ。ドリンク類の販売と自販機があります、売店は受付も行っていて9:00~17:00までしか開いていません。チェックインタイムに遅れると別料金となるので要注意。

⑨Wi-Fi

あります。

⑩そのほか

ファミリーデー応援日設定があり、高校生までの親子連れ、大人2名のみが利用できる日になっています。

ペットは同伴可の場所でのみ。花火は夏期限定で手持ち花火を指定場所でのみ可。直火は不可、周辺からの薪集めも不可。

まとめ

このキャンプ場のよさはこじんまりしたところと、山間にあってとにかく静かであること。賑やかなキャンプでなく、落ち着いた非日常を味わいたいタイプのキャンパーにおすすめです。

また、ソロや二人組よりも、家族やグループなど、ある程度まとまった人数で訪れるのがおすすめです。なぜかというと、宿泊施設の定員が4~5名で棟貸し料金設定になっているから。設備は整っているものの決して安くはない設定なので、定員割れで利用すると割高に感じられるかもしれません。

総合すると、女性グループにおすすめのキャンプ場だと思います。キャンプやアウトドアを体験してみたいけれど、道具を揃えるほどではない場合、「満願ビレッジオートキャンプ場」なら、身の回りの着替えやアメニティ、そして食材だけ持っていけば、山でのキャンプ気分を安全快適に味わえます。首都圏からのアクセスもよいので、女子キャンプ会の会場にいかがでしょうか?

「満願ビレッジオートキャンプ場」
埼玉県秩父郡皆野町下日野沢3902-1
0494-62-4726

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. ビジネス参加者7人で、ちょっと長めの旅に出ます。旅を仕事に・好きを仕事に「こちらのビジネス」…
  2. ニューヨークから東に十数キロにあるノーセーフティーエリア。ブロードウェイジャンクショ…
  3. 私たちの旅写真をコラージュしてみました♪家族と、大切な旅仲間との思い出写真2012年…
  4. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  5. 拠点石垣島 波照間島 大阪 横浜 ちょい昔の沖縄みんなでペンキ塗り みんなでジブリ風…
  6. こんにちわリョウです(^^♪さぁ皆さんお待ちかね!!タイに引き続きミャンマーの風俗事情も調査…
  7. みなさんこんにちは!Shigeです!今夜は”眠らない街”バンコクの夜遊び事情、ゲイバ…
  8. ※記者は世界中を旅する旅人ライターであり、日本での大麻所持など法律を無視した活動はしていません。…
  9. 車上生活のバッテリー問題と、今の地球のエネルギー問題と、ここ「南九州の素晴らしすぎる発電方法」につい…

pickup 情報

  1. はじめに「旅」は誰もがその規模や考え方は違っても体験しますが、「バックパッカー」、「世界一周…
  2. 「和を以って貴しとなす」を根底テーマに、「be 美(美しくあること)」を活動指針とするNPO法人「美…
  3. はじめに海外旅行は家族で行くのがごく普通でも、その旅のスタイルがバックパッカーだと家族で出発…
PAGE TOP