現地人に聞いた!「おいしい!」イギリス料理を厳選して紹介

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

DSC00575

イギリスの食事はおいしくない、というのはよく聞く話ですが、実際住んでみるとそうでもありませんでした。

おいしくない、といっても出されるもの全部が全部、というわけではないのです。

在英中「おいしいから」と現地の人にすすめられて口にしたイギリス料理の数々。今回はその中でもおすすめのものをいくつかご紹介します。

イングリッシュ・ブレックファスト(フル・ブレックファスト)

イギリスの伝統的な朝食で、トーストしたパンに目玉焼き、ウィンナーとベーコン、マッシュルーム、ベイクドビーンズ、ハッシュドポテト、トマトとボリュームたっぷりです。

DSC_0370

目玉焼きやウィンナーとベーコンは日本の食卓の朝食でもよく見られるものですが、マッシュルームやベイクドビーンズなどはイギリスならでは。

このイングリッシュ・ブレックファストは食事がおいしいといわれるドイツでも食べられています。これを聞くとちょっと食べてみようかなと思った人もいるのではないでしょうか。

個人的においしいなと思ったのはベイクドビーンズ。バター風味でまろやかな口当たりがしました。パンにつけて食べてもおいしそう。

ホテルや街中のカフェで食べることができますが、イギリスの家庭の朝食ではシリアルやフルーツが一般的ですので現地の人の食生活ではあまり見られないようです。

サンデーロースト

日曜日になると街中のパブ・レストランの店先で「Sunday Roast」と書かれた看板が目立つようになります。

毎週日曜日限定でお昼から供される食事「サンデーロースト」。ローストビーフなどローストした肉とヨークシャープディング、マッシュポテト(ジャガイモ)とその他の野菜にグレイビーソースをかけて食べます。

DSC_0363

グレイビーソースとは脂汁で焼いた野菜や脂汁やローストした肉の肉汁に固形のブイヨンを加えて小麦粉と片栗粉でとろみをつけたもの。(最近では飽和脂肪酸の健康への影響を考えて、脂汁ではなく植物油を使用されることが多くなっているようです。)

昔イギリスでは金曜日にパンを焼けなかったため、かわりにオーブンで肉の塊を焼いたことでこの伝統ができたのだとか。

また地主が農民に一週間頑張って働いたご褒美に、毎週日曜日になると雄牛のローストを与えたことに由来するという話も残されています。

かつて仕事疲れを癒した味、昔の農民たちに思いをはせて味わってみては。

クリームティ

三段重ねの食器にスコーン・サンドウィッチ・ケーキと紅茶がセットになったアフタヌーンティは有名ですが、それよりももっとお手軽なのがこちら。

紅茶とスコーンにクロテッドクリームとジャムがセットになっています。

DSC00556

クロテッドクリームとは脂肪分の高い牛乳を弱火で煮詰めたものを一晩寝かせて作られるイギリスの伝統的な乳製品。

ジャムはストロベリー、ブルーベリー、ブラックカラントなど。ブラックカラントは日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、ブルーベリー以上に抗酸化成分アントシアニンを多く含むベリーの一種で、イギリスでよく食べられている果実です。

スコーンは焼き立ての温かいものを出してくれるお店がほとんど。外はさくっと、中はふんわりとしていておいしいですよ。

ロンドンだけでもクリームティを出すお店はたくさんありますし、郊外でも食べることができます。滞在中食べ比べてみるのもよいでしょう。

ご紹介した中でも特におすすめなのはサンデーロースト。日曜日のランチタイムに食べるべき一品です。

イギリス料理はおいしくないという考えが覆るはず。

ぜひ本場で「おいしい!」イギリス料理を味わってください。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 北海道旅をしていた時に撮影したものが出てきたので~…
  2. 日本国最西端 国境の島 与那国WEB合宿という事で、今回は、ただ海を眺めているだけではなく、…
  3. まさかのLIVE FREE キッチン全焼。ケガ人が出なかったから笑い事。でも…
  4. ネットで石垣⇒香港の格安チケットを見つけて衝動買い、10日間のショート旅。楽…
  5. 2025km、61日間の思い出写真…
  6. 写真:papaインド15日目、コルカタINしてから電車を乗り継ぎインド旅の最終目的地…
  7. アミーゴ俺はこの町から一歩も出た事がない外の世界はどうだ?輝いている…
  8. みなさんこんにちは!Shigeです。今回お話しますは、それと知らずにミャンマーの制限区域…
  9. 私たちの旅写真をコラージュしてみました♪家族と、大切な旅仲間との思い出写真2012年…
  10. 日本のバスは安全だ。あんなに左右確認、安全確認、安全停止をするバスは世界中どこを探したって見つか…

pickup 情報

  1. 雨降り観光地10選天気は晴れがいい。これはほとんどの人にとって共通の認識でしょう。特に旅人にとっ…
  2. はじめに飛行機で飛び、船に揺られ、バスや電車で運ばれるだけが旅ではありません。自分の…
  3. バックパッカーで海外のライブハウスを巡る、音楽の旅旅には必ず音楽がついてきます。お気…
PAGE TOP