甘党必見!アンティグアの世界一美味しいチーズケーキが食べられるカフェ

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

中米グアテマラの都市アンティグアは、街全体が世界遺産として登録されています。
首都グアテマラシティにある国際空港から車で1時間のところに位置し、交通の便も良いことから、アメリカから中南米へ南下する際に寄り道する旅人も多いとか。

街並みはスペイン統治時代の面影を残し、パステルカラーの建物が目を引くとっても美しいもの。
レトロな石畳の道路や、街を闊歩する馬車、ラテンを思わせるド派手な色の花々は、アンティグアのどの一場面を切り取っても絵葉書になりそうです。

そしてグアテマラと言えばやっぱりコーヒーですよね。
わたしは現在日本で生活していますが、アンティグア滞在後は特に「Guatemala」と書かれたコーヒー豆を発見するとつい手にしてしまいます。

アンティグアは観光都市なだけあって普段から多くの人で賑わっており、特に週末はグアテマラシティからの車の渋滞がすごいことに。

人が集まるイケてる街には、お洒落なカフェがある!ということで、今回は、カフェ巡りとスイーツ好きのわたしたちが感動した、絶品チーズケーキがいただけるカフェをご紹介します。

 

知る人ぞ知るアンティグアの老舗王道カフェ『Cafe Condesa』(カフェ コンデサ)akinekko060211

おそらくアンティグアの地元民で『Cafe Condesa』(カフェ コンデサ)の名前を知らない人はいないでしょう。
アンティグアにテイクアウト店を含めると3店舗を展開し(当時)、店頭のショーウィンドウに並ぶいくつものケーキは、甘党じゃなくとも気になるはず。

こちらのカフェはアンティグアの街の中心にあるセントラルパーク脇、メインストリート沿い(5Av)にあります。

入口のプチ本屋さんを通り抜けると美しい中庭があり、グアテマラの伝統色で織られたテーブルクロス、噴水からさらさら流れる水の音などがいい雰囲気。

おすすめはもちろんテラス席。
燦々と輝く太陽の下(もちろんパラソルあります)で過ごすカフェタイムって、とっても贅沢な時間に感じます。

 

こんなチーズケーキ食べたことない!akinekko060212

アンティグアに来たら絶対食べてほしいのがCafe Condesaのチーズケーキ。

ここのチーズケーキを食べるためだけにまたアンティグアに行きたい!と思うくらい、わたしたちはその美味しさの虜に。

特徴はベイクードとレアチーズの2層仕立てであること。
そしてボリューム満点で食べ応えも十分、わたしの中で世界一美味しいチーズケーキ決定です。

残念なことにあまり美味しそうに撮れてる写真がありませんでした。
ケーキの写真撮るのって難しいです。

チーズケーキ以外にもCafe Condesaでは下記写真のような朝食ビュッフェ、軽食のショートパスタスープやアボカドスープ(これもかなりおすすめです)など、美味しい食事がいただけます。

akinekko060214

akinekko060215

オリジナルマグカップもとっても可愛くて、お土産用にも人気とのこと。
因みにコーヒーはお代わり自由なので、カフェでのんびり過ごせます。

 

まとめakinekko060213

アンティグアにはお洒落で素敵なカフェがたくさんあります。
どのカフェも基本的にコーヒーは美味しいし、コーヒー1杯10Q(150円/当時)というお手頃な値段であることから、カフェ巡りをして週末を楽しむのもおすすめ。

そんなカフェ天国のアンティグアの中でもCafe Condesaでいただくコーヒーとチーズケーキはきっとスペシャルな経験になると思います。

気になった方はぜひ一度召し上がってみてください。

スーツを脱ぎ捨て、旅をしながら稼ごう!

日本人、働きすぎです!
ほんと、気付いたほうがいいよ。今日のあなたに、日本に、仕事に、生き方に、満足なんかしていたら「必ず」後悔するよ!

おすすめ

  logonevgivb  

神崎竜馬

旅が仕事YUUMA

求人

live free art (芸術)

村人ブログ

世界の人々の写真

旅人の隠れ家

石垣島ビリヤード

ここ最近の旅とか遊び

  1. これでアキちゃんと約2年間旅をしました!車内で灯油ヒーターを焚いてマイナス18度の中キャンプ…
  2. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …
  3. ※写真:当サイトスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京都駅スタート…
  4. 拠点石垣島 波照間島 大阪 横浜 ちょい昔の沖縄みんなでペンキ塗り みんなでジブリ風シャワー…
  5. 悪夢のような事件が起きて次女と旅に出て二ヶ月。17年間一番大切にしていたものを失い、その時は…
  6. 畑仕事の後、ビーチ帰り~バケツの底穴から降り注ぐシャワーに打たれ、水に感謝、自然に感謝♪…
  7. ※拡大オリジナル写真は「こちら」からダウンロードできます。Artist AKI 12歳♪…
  8. 音楽が地球を救う日が来るかもしれないニューヨークから東に十数キロにあるノーセーフティーエ…
  9. この町では、玄関、窓、車、すべての鍵は開けっ放し、刺しっぱなし!だから僕たちもアパー…

最近の人気記事

  1. アフリカ大陸と言っても、モロッコやチュニジア、エジプトといった地中海に面したアラブ世界の北ア…
  2. 日本にもいくつもの美しい花畑があり、デートやレジャー、観光など、花畑を目的にその地域を訪れる…
  3. 興奮度120%! ダンスミュージックの世界へようこそ「トゥモローランド」(Tomorrow La…

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー
PAGE TOP