盗賊が有り金を奪うかも?!グランドキャニオン鉄道で西部劇に参加!

グランドキャニオン鉄道、後編

P1050240

前回の投稿では、グランドキャニオンを訪れるための列車、グランドキャニオン鉄道について、発着駅のウィリアムズや、往路便で行われる劇などについて紹介しました。

高級列車グランドキャニオン鉄道で、西部開拓地の旅情を駆け抜ける

今回は、往路便よりもっと楽しい復路便の西部劇や、ウィリアムズでの過ごし方について書いていきます。

復路便は、ちょっとみんなぐったり

P1050242

グランドキャニオン鉄道復路便は、みんなちょっとお疲れ模様。それもそのはず。グランドキャニオンの醍醐味は、その雄大な自然の中でのトレッキング。舗装された平地を少し歩くだけのものから、2.3時間のコース、中には3.4日かけて標高1000mを下るトレッキングコースもあり、それぞれに頑張った後にこの列車に乗り込んでいます。

添乗員は笑顔を絶やさない

そんな往路よりもどんよりした雰囲気の車両内でしたが、相変わらず添乗員さんは、元気。そして笑顔とトークを絶やしません。心地よいトークで、全体を和ませ、笑いをとっていきます。

そして、この便でも一人ひとりとのおしゃべりを忘れません。特に復路は乗客が少なかったので、一人に割く時間も増える中、それぞれの乗客に異なる話をして会話に花を咲かせていました。

一人旅かつアジア人の私にも色々なことを教えてくれました。本当にこの鉄道の添乗員さん、ひいてはグランドキャニオンで出会う人々は素晴らしかったです。

旅人になりたい人向けの求人情報!

どんな物騒な世界になろうとも、旅人の目に映る景色はいつも平和で自由、そして愛そのものです ~ ♪

求人情報はコチラ👇
https://yuuma7.com/live-free/

大麻など覚醒植物の研究と意識世界の旅

覚醒経験(かくせい)は人生に大きな学びを与えてくれるでしょう。「意識世界の旅」に出かけてみませんか?

草・意識世界の研究・ブレンドハーブ通販はコチラ👇
https://yuuma7.com/kusa/

待望の西部劇

往路と同様、こちらでもギターやバイオリンの演奏がありましたが、何といっても特徴的なのが、車両全体を巻き込んだ西部劇。簡単なストーリーを説明すると、車両の外から現れた盗賊たちが鉄道に乗り込み、乗客の有り金を巻き上げて去っていくというもの。順番に追いかけてみましょう。

突然止まる電車、外には…

Arizona-Grand Canyon Railway-IMG_8695-0024

添乗員さんが「この辺では最近、馬に乗った盗賊が多いから、気をつけましょうね。」と言ってしばらくすると、突然電車が減速し始めます。どうしたのかと思い外を見ると、なんと馬に乗った盗賊が2人いるではありませんか!その後も次第に速度を緩め、ついに電車が停車してしまいました。

盗賊が乗り込む!有り金を奪う!flat,1000x1000,075,f

電車が止まるとすぐに「あいつらは有り金を取っていくわ!少額のお金(チップ)を体のどこかにかくせば、それで満足して去っていくはずよ!」と叫ぶ添乗員さん。急いで小銭を探す乗客。

そうこうしているうちに盗賊がこの車両にも入ってきました。乗客が帽子の縁やシャツの胸ポケット、腕時計の内側などに隠したお金をどんどん奪っていきます(チップを回収していきます)。

車掌さん

車掌さん

一通り回収し終えると、満足げに次の車両へ。その数秒後、車掌が銃を持ちながら「盗賊め!どこに行きやがった!」と叫んで追いかけていきました。

これにて西部劇は終了!列車は荒野を走り抜け、ついにウィリアムズに到着します。

電車を降りると…

駅に到着して電車を降りると、なんとそこには車掌に捕まった盗賊たちの姿が!きっちり縄で縛られ、御用となっていました。それにしても車掌さん強すぎます…。

ウィリアムズでの過ごし方

P1050265

ウィリアムズは、良くも悪くもルート66しかありません!ルート66を見た後は、お土産屋さんを練り歩く以外、特にすることがなくなってしまうでしょう。

ですが、まさに「アメリカらしい」レストランが道路沿いに立ち並び、私たちの食欲を誘います。ウィリアムズから他の町までの移動の間、ここで食事を済ませても良いかもしれません。

さいごに

IMG_5022

2回に分けてお送りした、グランドキャニオン鉄道のお話はいかがでしたか?少しでもグランドキャニオン鉄道旅の楽しさが伝われば、嬉しく思います。

また、ウィリアムズからロサンゼルスなど、大陸横断鉄道アムトラックを使った移動についても紹介しているので、是非ご覧ください。

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。

手作りキャンピングカー日本一周

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 
旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 
live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. ※写真:当サイトスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京都駅スタート…
  2. 写真:papa電車を乗り継ぎバラナシに到着した。コルカタから15日間かかった。…
  3. 北海道旅をしていた時に撮影したものが出てきたので~…
  4. ※文、パパ※写真:AYA僕は少年の頃からの夢を実現して、今アジア一美しい車窓…
  5. 屋外・風通し良し・ジャングルのド真ん中・石垣島のずっと北の方です。風の音・鳥の音・虫たちの音…
  6. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…
  7. 昨日の事が一年昔の事みたい。毎日、毎時、毎分、毎秒、俺の周りで、俺の心の中で、俺や、誰か…
  8. 日本のバスは安全だ。あんなに左右確認、安全確認、安全停止をするバスは世界中どこを探したって見つか…
  9. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  10. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …

pickup 情報

  1. はじめに世界中の、目を見張り心に焼きつく景色。写真に残していつまでも色あせない思い出にしたい…
  2. はじめにタイの正月「ソンクラーン」は水でお祝いします。ソンクラーンは、大量の水をこれ…
  3. バックパッカーもそうでない人も、世の中でバックパッカーと呼ばれている旅人たちの現実をチラリと…
PAGE TOP