秋のキャンプ、楽しみ方と注意点

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

食欲の秋、行楽の秋、空高く馬肥える秋、秋の夜長、読書の秋。秋をあらわす言葉の数々は常に「ワクワク」とセットです。

そんな秋を自然の中で過ごしてみるのはいかがでしょうか? 秋だからこそのキャンプの楽しみ方、そして、秋だからこその注意点についてまとめていきます。

秋キャンプのポイント

ほかの季節と同様に「アウトドア」や「キャンプ」を普通に楽しむことができるのはもちろん。秋だからこその楽しみ方をテーマにすると、いつものキャンプに新鮮さをプラスできます。

問題は、どんな「秋」をテーマとするか。食もいいし、紅葉鑑賞やハイキング、秋の野山で集めた自然の材料で行うクラフトワーク、涼しく過ごしやすい気候をいかした昼寝や読書もおすすめです。

秋に行くキャンプを楽しむポイントは、何か一つ、「秋」につながる要素をピックアップして計画&実行することです。

食欲に特化した秋キャンプでキノコを味わう

キノコ採りのできる山近辺でのキャンプでは、キノコ汁、キノコバーベキューなどなど、収穫の喜びと旬の味覚を味わう幸せを同時にゲットできます。

キノコは食物繊維が豊富であり、カロリーはかなり低め。美容にも健康にも良いスーパーフードです。普段の生活で好んで食べることがない人でも、自分で収穫した新鮮そのもののキノコを直火で炙って塩を振って食べる、あの美味しさにはきっと満足するはずです。味噌味やチゲ味などの鍋に雑キノコと肉や野菜を投入するキノコ鍋なら、少し冷え込む秋のキャンプの夕食にもピッタリ。シメの麺もお忘れなく。

ただし注意点も。皆さんご存知のように天然物のキノコは美味しいだけでなく、毒を持つものもあります。素人では判別がつかないものが多いため、キノコ名人と一緒に行うキノコ狩り、またはキノコ取捨選択をしてくれる場所の有無が必須条件です。

地域によっては役場などに持ち込むと判別してくれることがあるほか、キャンプ場のアクテビティとしてツアーを組んでいる場合もあるので、利用してみたいですね。

食欲もクラフト欲も満足の蕎麦打ち体験

秋といえば、新そばの季節です。10月頃からは、キャンプ場でよくみかける「そば打ち体験」教室でも、新そばが登場します。

そばの実をすりつぶしてそば粉を作り、立ち上がるそばの香りを鼻いっぱいに吸い込みながら、こねて打って切っていく、そんな体験ができる場所もあります。新そばならではの、香りと味、そして大人になると普段はできない粉遊びまでできるのがそば打ち体験の強み。

そば打ちは蕎麦粉さえ手に入れば、自宅でもできる作業ですが、気になるのは粉の始末。でも、粉だらけになっても、アウトドアの最中だと気になりません。大いに散らかしつつ、大人も子どもも童心のままに楽しめるイベントも秋が一番のおすすめシーズンです。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

紅葉狩りを全身で楽しむ秋キャンプ

紅葉はただ見ているだけでも美しさにうっとりできますね。紅葉を目で楽しめるサイトでキャンプするだけでも秋気分は堪能できますが、どうせならもっと濃く味わってみませんか?

まず手近な方法としてあげられるのが、散歩やハイキング。紅葉狩りとも呼ばれるように、紅葉を求めてウロウロしてみましょう。有名な紅葉(もみじ)の大木を見に行くのもいいし、山全体が複雑な錦の織物に変身する様子を少し離れたところから眺めるのもいいですね。

また、山や森の中に入り込むと、見上げれば木々の紅葉、見下ろせば下草や苔の紅葉が、秋の陽の光を受けて複雑にその色を変える様子を楽しむこともできます。ひんやりとしはじめた空気の中、カサカサと乾いた落葉を踏みしめる散歩やハイキングは、別の季節とは確実に違った感触です。

プラスした楽しみ方としておすすめしたいのが、秋の採集。キノコなどの食べられるものもいいのですが、どんぐりなどの木の実、綺麗な色に染まった落葉などを拾い集めるのも楽しいものです。ファイルケースなどを持ち込むと、形を崩さずに持ち帰れます。

持ち帰ったどんぐりなどは加工することで独楽などの遊びグッズに変身させることもできますね。また、葉っぱ類は和紙などに張り付けてアートワークショップを楽しんでもいいし、帰宅後にそれをラミネートすれば、立派な芸術品として飾ることもできます。写真もいいけれど、形として残るこんな秋の楽しみ方も悪くないのではないでしょうか?

社会を捨て、手作りの「車のお家」で無期限の旅へ ~ 家族3人+犬2匹の物語

ハイエースキャンピングカー写真1

「廃材」を使った手作りの「車のお家」で、石垣島の「自由の果ての旅人の村」から、スタートし、家族3人+犬二匹で「学び」の旅をしています。

霧島から始まった旅は、流されるまま、繋がり、チームとなってきたこの頃です。

旅の様子は「こちら」からお楽しみください。ブログ更新中です♪

秋キャンプで注意したいこと

キノコ中毒については既に触れました。それ以外では、初秋には台風の影響を受けやすいため、アウトドアでは天候に十分な注意が必要です。

天気予報などを聞き、早めに行動の変更や中止などを行うこと、そのためにも、いざとなった時の避難行動パターンや、不完全燃焼な心と体を癒す第二の楽しみプランなども用意しておくと「がっかり」が減ります。

また、秋には夏の間のように虫の害は減る一方で、動物たちが多く登場します。暑さに活動を減らしていた蛇なども活発に動き始め、落葉などの下で発見もしにくくなります。また、秋が深まるころの山では、冬ごもりに備えた熊との出会いの確率も上昇します。音楽や鈴などで、お互いに突然の遭遇でびっくりしないように注意を払うほか、単独での山歩きには十分気をつけたいですね。

山と異なり海では、水温が下がることで入水する人が減りますが、危険がなくなるわけではありません。波打ち際での水遊びであっても、増えているくらげたちに刺されることがあります。また、秋には高浪も起きやすく、マリンスポーツにも注意が必要です。

まとめとして

どんな季節であっても、自然の中でのキャンプで非日常を楽しむには、日常とは違った注意が必要ですね。それに加えて、秋に特化した楽しみ方があれば、秋だからこその注意事項もあることを知っておきましょう。

一年の中でも、外で過ごしやすく、美しいものが増え、美味しいものが多い秋。

自分にとっての「秋」の楽しみポイントとしてテーマを決めること、秋ならではの注意事項に対する準備をしておくこと。この二点を抑えておくことで、この時期の楽しさを逃さず満喫したいですね。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. まさかの関空水没からの、色々な問題を乗り越え、ようやく、タイ・パトンビーチで全員集合できました!…
  2. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  3. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…
  4. 車上生活のバッテリー問題と、今の地球のエネルギー問題と、ここ「南九州の素晴らしすぎる発電方法」につい…
  5. ニューヨークから東に十数キロにあるノーセーフティーエリア。ブロードウェイジャンクショ…
  6. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  7. 2025km、61日間の思い出写真…
  8. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…
  9. 石垣島での商売がいろいろ増えてきて事務所が必要になったけど、働く場所もどうせなら面白い方がい…
  10. 悪夢のような事件が起きて次女と旅に出て二ヶ月。17年間一番大切にしていたものを失い、その時は…

pickup 情報

  1. 遊園地に行ったら絶叫マシンに乗る人って多いですよね。絶叫アトラクションって怖いと思う人も多い…
  2. 東南アジアは日本人にとっては文化や生活習慣も比較的近く、国にもよりますが他の地域と比べて旅し…
  3. はじめに日本では無許可所持に最高懲役5年、営利目的栽培には懲役10年という重い刑罰がつく犯罪…
PAGE TOP