「村人ブログ」草刈り機の修理から学んだこと

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

どうも、タカです。


「この草刈り機、○○が悪いみたいでエンジンかからないから直しといて」

突然こんなこと言われたらどうしますか?実際に草刈り機に触れた経験がなければ、
「触ったこともないからわかりません」
って言っちゃうかもしれないですよね。

僕は以前に、農業で草刈り機を使ったことはありました。でも、修理はしたことがなくて。
だから冒頭の一言を言われたときも、
「うーん。修理まではしたことないし、困ったなぁ」
って思ったんです。でも、やらないわけにはいかない。

どうしたらいいかなぁなんて考えていたんですけど、いまは便利な時代。
とりあえずネットに聞いてみようと思って、
「草刈り機 ○○ 故障 直し方」って検索したんです。
すると、いろいろな記事が出てきて、まさに「これかな」って思える
修理法が見つかったんですよ。で、その記事通りに作業したら、無事に直りました。

前置きが長くなっちゃいました。
僕が何を伝えたいかっていうと、何かお願い(あるいは指示)されたとき、
「やったことないからできません」
って答えるのは、簡単というか誰にでもできるんですよね。

でも、それじゃあダメなんですね。
やったことがないならないなりに、自分で調べてやろうとしなければ。

答えがわからない問題に対して、自分の頭で考えて何とかして解決する。
この「自分で何とかする力」みたいなものって、どんな仕事をするうえでもものすごく大事だと思うんですよ。
「できるかできないか」じゃなくて、「やるかやらないか」が大事といいますか。

いま僕がここで学んでいるWEBだって同じです。
僕はWEBに関してほぼ素人なので、はじめはわからないことだらけ。
でも、ここで「わからないからできません」なんて言ってたら、永久に前に進まないし、いつまで経っても稼げるようにならない。

ここでは、いたって普通なライフスタイルを送ってきた僕にとって、いままで経験したことがないようなハプニングや仕事がたくさんあります。
これを「めんどくさい」と捉えるか「成長する機会」と捉えるかは人それぞれ。せっかくなら、あらゆる経験を自分の糧としたい。

草刈り機の修理を通して、そんなことを考えた一日でした(笑)

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. ※写真:YuumaとうとうインドINしました。子連れバックパッカー4年目、ずっと行き…
  2. 夜のエッフェル塔エッフェル塔の裏にある公園。ほかの人たちは高台へ上がっていて貸切状態。…
  3. 一週間お世話になった宿のオーナーや従業員たちに挨拶をして、親切にしてくれた人たちには精一杯大…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家

求人

村人ブログ

旅が仕事YUUMA

PAGE TOP