都市部から見る「カンボジア」魅力的な街歩き

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

カンボジアは東南アジアのインドシナ半島南部に位置する国です。クメール語が公用語で、通貨はリエルです。英語を話せる人もいるし、ドル通貨も使えますよ。

カンボジアといえばアンコール・ワットのイメージを持っている方が多いと思いますが、他にもたくさんの魅力が溢れる国です。どんな国なのか、街並みとともに見ていきましょう。

 

「気をつけてね!」〜カンボジアは危ない国?どんな国?

カンボジアは乾季と雨季があり、訪れるのであれば、11月から4月の乾季がオススメです。

出国が決まった時、友人や家族から「大丈夫?気をつけてね」という声を多くかけられました。日本人からすると、“危ないところ”というイメージがあるようです。皆さんは、カンボジアにどんなイメージをお持ちでしょうか。

観光客ももちろんたくさんいますが、日本人はボランティアで訪れている人が多いですね。急速に経済が発展していて、数年で街並みがガラリと変わるようです。

カンボジアの人々はとても穏やかで、存分に楽しむことができますよ。日本でも同じことが言えますが、夜に一人で行動することは避けるべきでしょう。

 

首都「プノンペン」

カンボジアの首都であるプノンペン。人で溢れかえっているこの街は、地方からもたくさんの人が職を求めて来ています。交通量が多く、ほとんどが車ではなくバイク。カンボジアでは原付バイクの免許は不要なようです。

歩道などは地面のタイルが割れていたり、危険な場所もありますが、様々なところで工事や建設が行われていて、スピード感を感じます。日本の飲食店なども進出していて、おなじみのお店などもありました。

 

少し裏に入ると、ガラリと街並みが変わり、人のリアルな暮らしが見えます。この街並みの差のように、急速な経済発展の裏には、国民の苦労もあるようです。

 

穏やかな街「バッタンバン」

カンボジア西部に位置する、第二の都市バッタンバン。プノンペンのスピード感とは異なり、時間がゆっくりと流れるような、穏やかな雰囲気の漂う街です。

 

夜の広場では様々な雑貨や食べ物が売られているマーケットがあり、現地の人で賑わっています。服飾雑貨が多くみられ、可愛らしいアクセサリーや洋服がたくさん売られていますよ。

 

まるで日本のビアガーデンのような場所もあり、現地の人や観光客がお酒やおいしそうな食べ物とともに、夜のバッタンバンを楽しんでいました。

 

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

観光客で賑わう街「シェムリアップ」

アンコール・ワットやアンコール・トムを含むアンコール遺跡群から近いこともあり、観光客で賑わっているのがシェムリアップ。トレンサップ川を中心に、左右にオールドマーケット、ナイトマーケット、パブストリートなどの繁華街があり、雑貨屋やオシャレな飲食店が並びます。

 

シェムリアップ随一の繁華街であるPUB STREET(パブストリート)は、地元の人向けというよりは観光客向けです。雑貨屋やレストランやバー、屋台などの飲食店が多く連なり、つい目移りしてしまいます。エステやマッサージといった、美容関連のお店も充実しているので、女性には嬉しいですよね。

夜も賑わっているので、お酒を片手に楽しんでみるのもいいですよ。昼間と夜では、違った楽しみ方ができるかもしれませんね。

 

ヘナタトゥーをやってもらうことができました。1週間ほどで消えるタトゥーです。ヘナという植物の葉を使っていて、オシャレなボディーアートとして人気があります。旅の記念に描いてもらうのもいいですね。

 

最後に

様々な顔を持つカンボジアの街は実際にいってみると楽しいもので、発見もあります。そして子供のような笑顔があふれる、暖かいカンボジアの人たちの文化を体験してみるのもいいかもしれませんね。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ここ最近の旅とか遊び

  1. 簡単にクリアできない事、思い通りに行かない事も楽しい ♪live free (村のほ…
  2. みなさん…こんにちは…。Shigeで…す。今回僕たちは、本日限定で開催されるロック・…
  3. 「ン”モ"ォオォォー」その声は茂みの向こうからやって来た…。みなさんはじめまして!Shi…
  4. ※注意!こちらの募集は「旅のビジネス」とは異なります。WEB初心者は約6ヶ月の短期集中コ…
  5. デザインがアートすぎる手作りキャンピングカー
    パパ式自作キャンピングカー旅人仕様。製作期間3ヵ月、廃材などを使い制作費約20万円♪新車内…
  6. みなさんこんにちは!Shigeです!今夜は”眠らない街”バンコクの夜遊び事情、ゲイバ…
  7. こんにちわリョウです(^^♪さぁ皆さんお待ちかね!!タイに引き続きミャンマーの風俗事情も調査…
  8. ※マメ知識:カワカミノタケル=ヤマトタケルノミコト(日本武尊)に名を献上した熊襲族の大将さて、僕…
  9. 畑仕事の後、ビーチ帰り~バケツの底穴から降り注ぐシャワーに打たれ、水に感謝、自然に感謝♪…
  10. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…

pickup 情報

  1. 世界中のバックパッカーが集まるインド世界中からバックパッカーが集まる国といえばインドです。イ…
  2. 怖いもの見たさで行ってみたい危険極まりない場所世の中には、これほど危険なのに存在させておいて…
  3. はじめに世界中の、目を見張り心に焼きつく景色。写真に残していつまでも色あせない思い出にしたい…
PAGE TOP