香港に行ったら絶対に行きたい!世界一安いミシュラン添好運點心專門店

000(photo by Mike Behnken)

ミシュランのレストランに行ってみたい!

だけど、高級料理は食事マナーなどが難しそうだし、何より値段が高そう…。
行きたいけれど、なかなか手が出ないミシュランレストランですが、そんな悩みを吹き飛ばしてしまうレストランが香港にあるのです。

「世界で最も安いミシュラン・レストラン」とウワサの、とってもサイフにやさしいレストランに実際に行ってきました。

【香港を旅しよう】

001 (photo by Jo Schmaltz)003(photo by Anton)

香港は、世界中から旅行客が訪れるアジア有数の観光都市です。
見所が多く、日本からも近く、海外旅行としてはお安く行けるのも嬉しいポイントです。

また、カジノで有名なマカオにも非常に近いのです。さらにマカオ歴史地区は世界遺産に登録されています。
香港からはフェリー1本でスグにマカオに行けてしまいますので、是非とも「香港・マカオ」のセットで旅行に出かけましょう。

【世界で最も安いミシュランを堪能しよう!】

005(photo by Kent Wang)

香港で大人気の世界一安いミシュランレストランは「添好運點心專門店」という、飲茶(ヤムチャ)専門のお店。
英語では「Tim Ho Wan」で検索していただくとマップでカンタンに検索できます。

このレストランは、1つ星を獲得した正真正銘のミシュラン星獲得レストラン。
嬉しいことに、メニューひとつひとつが日本円にして300円前後と、ミシュランとは思えない値段設定になっております。
値段は安くても味は確か。お手頃価格で本格的な飲茶が楽しめるレストランです。

早速、どんなメニューがあるのかみてみましょう。

【メロンパンの中にチャーシュー!?】

007(photo by Keisuike NIshizaki)

この店の一番人気がコチラ。
「酥皮焗叉燒包」というオリジナルメニューで、メロンパンの中にチャーシューが入っている料理なのです。

見た目がメロンパンっぽいのですが、食べてみるとやっぱりメロンパン。
それも、焼きたての香ばしいメロンパンという感じです。

ただ違うのは、中にチャーシューが入っているという点。甘辛いソースが絡んでいます。

チャーシューがメロンパンに入っているなんて、日本じゃ考えられない組み合わせだと思うかもしれませんが、これが非常においしいんです。
メロンパンの甘さと、濃厚な味のチャーシューがバッチリとマッチしていて、クセになってしまいます。

店内を見渡しても、このメニューを注文していないお客さんはまずいません。
必ず食べておきたいメニューです。

PR広告

※投稿記事とは無関係です。

【何を食べてもおいしい!】

008 (photo by Keisuke Nishizaki)009 (photo by Keisuke Nishizaki)010(photo by Keisuke Nishizaki)

その他、もう何を食べてもおいしいんです。
エビが驚くほどプリプリしていて、ひとつひとつにこだわりを感じます。

サイフにやさしい値段ということもあって、メニュー片手に追加注文しつつも次々に食べてしまうのです。

複数人で食べに行って、いろんな種類を食べるのもオススメです。

【まとめ】

香港の一つ星獲得レストランである「添好運點心專門店」は、どれもおいしくて、飲茶を満喫できて、何よりもサイフにやさしいお店です。

香港を訪れたら、是非とも「世界で最も安いミシュラン」を訪れてみましょう。

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。

手作りキャンピングカー日本一周

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 
旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 
live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. もうこの地球上で進みたい「道」が無いと思っていたら、宇宙と繋がったよ。ヨットという選択肢がま…
  2. みなさんこんにちは!Shigeです!国々を巡り、多くの人々に出会い、多くの困難に出遭…
  3. ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…
  4. 霧島に導かれた僕らは、この地の神秘に魅せられ、あれこれと学んでいるうちに、ひと月も過ぎてしまった。そ…
  5. お世話になった町の人たちに挨拶をして、親切にしてくれた人たちには精一杯大きな声で”ありがとう…
  6. ※マメ知識:カワカミノタケル=ヤマトタケルノミコト(日本武尊)に名を献上した熊襲族の大将さて、僕…
  7. 日本国最西端 国境の島 与那国WEB合宿という事で、今回は、ただ海を眺めているだけではなく、…
  8. ここに書いてある事を実践すれば、アトピーは必ず治ります。これは「経験」です。薬や石鹸、日本の水道水を…
  9. みなさんこんにちは!Shigeです。今回お話しますは、それと知らずにミャンマーの制限区域…
  10. 「サハラ砂漠の星空企画」の前夜祭!那覇でちょっと遊んでから飛ぼうって事になり、アイススケート…

pickup 情報

  1. バックパッカーの旅では飛行機は必要不可欠ですよね。そんな飛行機移動をしていると、時々着陸する…
  2. はじめにタイの正月「ソンクラーン」は水でお祝いします。ソンクラーンは、大量の水をこれ…
  3. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…
PAGE TOP