高速船でプーケット ピピ島に到着。

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

カロンのホテルから一時間、ラッサダー埠頭(Ratsada Pier)に到着。

プーケット旅行センターで事前に予約を済ませ、(日本人スタッフがいます。)

ホテル宛にFAXしてくれた予約表をみせて、船のスタッフに直接、料金を支払いました。

このスタッフのおじさん、タイ人だけど気さくに日本語で話しかけてくれて、

「ボクノ ナマエハ、マモル!マモル!アナタ、ニホンジン?」て、聞かれ、

みんな真っ黒に日焼けしているから、

「タイジン ニ ニテルネ」って言われました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここに到着して10分後ぐらいに、「モウ、フネデルカラ、ハヤク~」と言われ、

「1ジカンハンカ、2ジカンデツクヨ~」と、タイ人のまもる君は教えてくれました。

 

船の中はには、

ちょっとした売店、トイレもあり、Freeでクッキー、コーヒー、紅茶が飲めて、

サンドイッチやパンは売ってました。2階の売店にはスナック菓子、フルーツ、ビール、フレッシュジュース、があり、テレビでは映画の「Mrビーン」が流れていて子供たちと主人はそれに釘づけ。

私はちょっと船の中を探検中♪

 

この船、高速船だよね?と、目を疑うような光景が…OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここはいったい何処のビーチなの??

船の先端には子供が座ってたー!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私がいる後方には、運転席があるんだけど、人もたくさん立ってるから船長さん、前方なんか見えてないし、スマホいじってる…

 

とまぁ、そんなこんなでピピ島に到着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホテルの送迎の方はどこかな~?って探していたら、桟橋で待っていてくれて出迎えてくれました。

ホテルの車はどこにも見当たらない。車はどこ~?って探していたら、、、草むらに置いてあった、

pipi <<動画

このホテル名がちゃんと書いてあるリアカー?台車?が送迎車でした(笑)

 

後で知ったことですが、

車もバイクも走らない島なんだそう。

唯一、自転車が走っているんだけど、道が狭いから、お互いに譲り合いながら歩いていきます。

自転車のベルの代わりに、「ピーピー、ピーピー、」と口ずさんで通り過ぎていく。

不思議がたくさんだぁ~

 

家の中に入るときは、日本と同じで靴を脱ぐ習慣があり、裸足で道を歩く人もたくさんいて、

コンビニや道にズラリと並んでる土産屋さんも、靴を脱いで上がるので、

この島に来た白人さん達も靴を脱ぐ習慣がついちゃうんだって!

 

この島でしばらく滞在予定です。

※フェリー代+埠頭への送迎込み 大人一人450B。

フェリーの中での食べ物など、60B~。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 沖縄本島ショート旅。期間は短くても、内容の濃い二週間でした。楽しかった~…
  2. 私たちは、家族3人+犬二匹でバンライフをしています。日本で家は持たず、旅をしながらこの「車のおうち」…
  3. みなさんこんにちは!Shigeです。今回お話しますは、それと知らずにミャンマーの制限区域…
  4. 北海道旅をしていた時に撮影したものが出てきたので~…
  5. ビジネス参加者7人で、ちょっと長めの旅に出ます。旅を仕事に・好きを仕事に「こちらのビジネス」…
  6. 屋外・風通し良し・ジャングルのド真ん中・石垣島のずっと北の方です。風の音・鳥の音・虫たちの音…
  7. 簡単にクリアできない事、思い通りに行かない事も楽しい ♪live free (村のほ…
  8. 2025km、61日間の思い出写真…
  9. 旅人は「今」自然の中を旅しています。四万十川の上流に流されてきた私たちの生活は、世界がどう変…

pickup 情報

  1. 日本にもいくつもの美しい花畑があり、デートやレジャー、観光など、花畑を目的にその地域を訪れる…
  2. ※特に外国人や女性は身ぐるみをはがれたり、暴行を受けたり、レイプされたりといった例も多数報告されてい…
  3. 写真はハートで撮るんだ! カメラでもなく、腕でもなく、被写体でもなく、一番に必要なのはハート。…
PAGE TOP