L.A.から!アメリカ大陸横断鉄道アムトラック~乗り方、乗り心地など(前編)

P1050044

グランドキャニオンの朝日

 

自然が雄大で、広大な土地を持つアメリカ…。そのためアメリカでは、長距離移動には自動車や飛行機がよく使われ、鉄道はあまりシェアを拡大できていないというのが実際のところ。

ですがその中で唯一、アメリカの広大な大陸を東西に横断できる鉄道があります。その名もアムトラックAmtrak。

今回の記事では、私がロサンゼルスからアムトラックを利用する際にどのような注意点があったか、どのような旅ができるかについて紹介していきたいと思います。

乗ることになったキッカケ

私がアムトラックを利用した理由はただ一つで「ロサンゼルスからグランドキャニオンに行きたかったから」です。

グランドキャニオンへ行こうとすれば、通常、自動車かバスが一般的。ですが、私が滞在していたロサンゼルスからアクセスするには、あまりに遠かったのです。かといって別の都市(ラスベガスなど)を経由するほど、日数的余裕も無かった。

また、自然好きで、かつ若干流行にも疎い私にとって、ロサンゼルス一人旅は1.2日で飽きてしまうような場所でした。

そんなこんなで、電車でのグランドキャニオン行きを画策することになりました。

大陸横断鉄道でアクセス

行程

簡単な行程は次の通りで、

大陸横断鉄道「アムトラック」でロサンゼルスからウィリアムズまで移動。そこからグランドキャニオン鉄道でグランドキャニオンへ
となっています。

大陸横断鉄道とは

2000px-Amtrak_System_Map.svg

大陸横断鉄道とは、もともとのはじまりは1869年にまで遡る、アメリカを代表する長距離移動列車。現在では、アムトラックAmtrakと名前をかえて運行されています。写真を見ていただければ、まさにアメリカ全土を横断していることがお分かりいただけるかと思います。

何と言ってもすごいのが、圧倒的な車両の長さ。電車を眺めていると、1.2分はずっーっとその電車が通り過ぎます。さすがアメリカ、と言ったところでしょうか。

ロサンゼルスから駅まで

Amtrakでは、ロサンゼルスからの乗り方について見ていきましょう。まずは、アムトラックの始発駅である、ユニオン駅Union Stationを目指します。

ダウンタウンやハリウッドなどからは少し距離があるので、地下鉄やバスを利用して駅を目指しましょう。地下鉄はあまり治安が良くないのか、薬物中毒っぽい人が怪しい目つきでウロウロしていて、やや怖かったです。

駅に到着すると、地下鉄駅とアムトラックの駅は距離があるため、改札を出てから数分歩くことになります。

ちなみに、バスは番号によって細かく向かう方向が別れているので、事前の下調べが必須になります。

旅人になりたい人向けの求人情報!

どんな物騒な世界になろうとも、旅人の目に映る景色はいつも平和で自由、そして愛そのものです ~ ♪

求人情報はコチラ👇
https://yuuma7.com/live-free/

大麻など覚醒植物の研究と意識世界の旅

覚醒経験(かくせい)は人生に大きな学びを与えてくれるでしょう。「意識世界の旅」に出かけてみませんか?

草・意識世界の研究・ブレンドハーブ通販はコチラ👇
https://yuuma7.com/kusa/

ユニオン駅と旧ユニオン駅

Los_Angeles_Union_Station_(5603957705)

ユニオン駅についた後、もう少し奥に歩いていくと、そこには旧ユニオン駅が。現在は使われていませんが、昔の駅校舎がそのまま残されているようで、たまに映画やドラマの撮影などで使われることもあるんだとか。ここのインフォメーションセンターで待っていても、誰もこないので要注意!

ユニオン駅と旧ユニオン駅の間には広い待合場所があり、フカフカの椅子が置いてあります(後述)。この空間はずいぶんラグジュアリー感が溢れていて、先ほどの椅子に加え、定期的に管弦団の合奏、ちょっとオシャレなレストランがあります。

また、バスを利用してユニオン駅にアクセスすると、旧駅校舎側から入ることになるようです。

チェックインや乗り心地は次回!

ここまでの内容はいかがだったでしょうか。次回の投稿では、駅でのチェックイン手続きや時間の潰し方、実際に乗ってみた際の乗り心地や豆知識について取り上げていきたいと思います。お楽しみに!

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。

手作りキャンピングカー日本一周

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 
旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 
live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. スタートから61日目スタートからの距離2025km…
  2. ※写真:YuumaとうとうインドINしました。子連れバックパッカー4年目、ずっと行き…
  3. ※写真:当サイトスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京都駅スタート…
  4. この町では、玄関、窓、車、すべての鍵は開けっ放し、刺しっぱなし!だから僕たちもアパー…
  5. 車上生活のバッテリー問題と、今の地球のエネルギー問題と、ここ「南九州の素晴らしすぎる発電方法」につい…
  6. 2025km、61日間の思い出写真…
  7. 上の家が下の家になるまでの話 究極のセルフビルド(DIY)的ストーリー水も電…
  8. みなさんこんにちは!Shigeです!今夜は”眠らない街”バンコクの夜遊び事情、ゲイバ…
  9. 「ン”モ"ォオォォー」その声は茂みの向こうからやって来た…。みなさんはじめまして!Shi…

pickup 情報

  1. 怖いもの見たさで行ってみたい危険極まりない場所世の中には、これほど危険なのに存在させておいて…
  2. はじめに正社員として定職につくのが簡単ではない昨今。それは学歴や成績、そしてコネさえ大きな背…
  3. 海外では日々、色々なところでお祭りが開催されています。世界的にも有名なお祭りから、マイナーだ…
PAGE TOP