SDGsに取り組む企業って何をしているの?

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

SDGs「持続可能な開発目標」は昨今、企業が掲げる金看板となっています。

企業がSDGsを取りこむ理由として、個人レベルよりも広範囲に影響力を持つからこそ率先して行動を起こしているということもできる一方で、それが企業にとって未来に向けた生き残り戦略の一つになっている点も見落とすことはできません。

実際のところ、企業はSDGsを通じてどんな活動を行っているのでしょうか?

農村貧困地域に電気をもたらすSDGs

電気がないことあることで、何が変わるのか、電気のあることが当たり前の社会で生活している私たちには想像しにくいですね。ヒマラヤの農村貧困地域における発電機導入プロジェクトは、「電気のある生活を作る」というビジネスSDGsです。

電線が通るのはいつになるのかわからない、大きな発電所を建てるのはもちろん無理。そんな田舎の小さな村に小さな発電機を持ち込み普及させる活動が行われています。雪解け水が豊富なエリアだったことから水力に目をつけ、現地の環境に合わせた発電機を開発して設置し、そのメンテナンスを行い、電気で可能性が広がる未来をもたらすビジネス例です。

①住民のSDGs
電気が通ったことで、寒さに窓を閉ざした暗い学校に灯りが灯った。安全な水を作るための浄水器を動かすことができる。一般への夜間の学校開放で識字率アップ。
②社会のSDGs
電気の利点を知り、電気を使って何ができるのか考えることができるようになった。村全体に電気を供給するための発電機設置の計画がスタート。発電機の設置やメンテナンス研修によって知識と技術が身につく。
③企業のSDGs
水力発電機というクリーンなエネルギー作りに貢献できる。大人二人で持ち上げることができるサイズの発電機の開発は、今後も大型機材の搬入が難しいエリアへの納入が期待できる。

ガスのもったいないを広めるSDGs

バングラディシュは世界的にみても有数の天然ガス産出国です。ところが近年に入ってどうしたことか、天然ガス輸入国になってしまいました。その理由は、豊富過ぎる天然ガスを国民が使い放題浪費してしまったから。

ごく最近までバングラディシュのガス料金は定額制の使い放題でした。使い放題ならどんどん使わなくちゃ損だ! と思ったのかどうか、ガスの無駄遣いは国民の間で当たり前の日常風景だったのです。

とうとう自国産出分で自国消費量を賄えなくなった時、国は天然ガスの従量課金制への移行を決意。そのために必要になったのが「ガスメーター」でした。そう、それまでのバングラディシュにはガスメーターが設置されていなかったのです。バングラディシュのニーズに合わせ世界開発銀行が発注したガスメーターはプリペイド式のものでした。

①住民たちのSDGs
プリペイド式ガスメーターの設置によって、ガス使用料が目に見えるようになり、節約意識が生まれた。さらに、実際の使用料が減り支払うガス料金も安くなった。
②ガス会社のSDGs
一般用のガス使用量が減ったことで、ガス会社は商業施設や工場などにガスを売ることができ、全体的な収益は上がった。
③社会のSDGS
ガスが商業施設や工場など供給されることで経済効果がアップした。さらに、ガス設備の充実による安心感が増した。
④受注企業のSDGs
納品による企業収益効果を得た上、技術指導や意識改革を通じて地域貢献となった。

絵本で衛生教育するSDGs

日本のアニメやコミックは世界的に知られた文化の一つです。そんな文化の下地になっているといわれるのが、日本の絵本の世界。この絵本を使ったSDGsを行っているのが、講談社です。

人口の多さ、経済急成長、ゴミ問題、男女・階級差別など、さまざまな問題を抱えるインドで、絵本を使った啓蒙教育に取り組む環境・衛生教育を目的とした絵本の読み聞かせ販売事業準備調査」。そこでは、日本で人気の「もったいないばあさん」や「うんちでるかな?」などの環境や衛生問題につながる絵本を現地語に翻訳した大型絵本で読み聞かせることで、主に若年層の教育につなげる活動を進めています。

今後は、コミックを活用することでより高い年齢層にも訴える内容を取り入れて、差別や平等などの問題にも踏み込んでいく予定だとか。

①住民たちのSDGs
絵本の読み聞かせを純粋に楽しめる。わかりやすく楽しみながらインドの問題を解決するための意識や行動を学べる。
②社会にとってのSDGs
草の根レベルではあるが、影響力の強い「絵」の力で子どもたちの心をつかんだ教育が、友人や家族へと徐々に広がっている。
③企業としてのSDGs
新たな販売エリアの拡大。「もったいないばあさん」のインド出張版ともいえる新作品を生み出すきっかけになる。インド系出版社との契約に結びついている。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

学習用オンラインコンテンツで官民一体のSDGs

多くの学校が内戦によって破壊されたカンボジアで、教育環境改善に一役買っているのが「Think!Think!」というオンラインコンテンツ教材です。日本のIT技術を利用して開発された教材やコンテンツをカンボジアに持ち込んで成果をあげています。

最初は授業の中での使用を考えていたものの、2020年新型ウイルスの影響によってカンボジアでも学級閉鎖が起こり授業はできなくなってしまいます。そこで、せっかくのツールを有効活用するために、期間限定で「Think!Think!」を無料開放してオンライン授業を行うスタイルで子どもたちに提供されました。

①住民たちのSDGs
楽しみながら学習できることで意欲アップ。休校中でも自宅学習ができた。思考力の向上に結びつき子どもたちの将来選択の幅が広がる。
②社会のSDGs
子どもの学習環境を整えるために民間企業、国家教育省、国営放送などが協力しあうことで、今後の教育現場での連携がしやすくなった。「Think!Think!」の成功例から、教育活動への注力が期待できるようになった。
③企業のSDGs
約3か月間の無料開放によって、視聴者が爆発的に増え、今後は教育省と連携して公立学校、私立学校、そして一般家庭へもアプリを広げていく下地ができた。

良質なカカオを安定供給するSDGs

日本では有数のお菓子メーカーであり、チョコレートといえば「明治」といわれる。そんな大企業が危機感を抱いたのは、「日本に入ってくるカカオ豆の質の低下と量の減少」でした。

チョコレートの原料はカカオ。コンビニやスーパーにあれほどたくさん並んでいるチョコレートですが、世界的にみれば、日本のチョコレート消費量は決して多くはなく、カカオの輸入量は世界の1%程度とごくわずか。カカオの取引には世界的な大企業による買い占めが激しく、このままでは日本のチョコレートのピンチ! というわけで取り組んだのが、カカオの産地マダガスカルなど現地での栽培から日本への輸送までのすべてを支援することで安定したカカオ取引を確保しようという作戦でした。

①現地の農園のSDGs
これまで見過ごされてきた労働環境の見直しと生活向上のためのサポートを得られた。
②社会のSDGs
カカオ農家と購入企業の関係良化による、継続的なサポートが得られるようになったこと。カカオ供給の安定がカカオ農家全体の働く意欲アップにつながった。農家支援によりカカオ加工技術が向上した。
③企業のSDGs
安定品質のカカオの安定納品が可能となった。継続的な生活サポートで納品農家との信頼を築くことができた。

まとめとして

SDGsを達成していくには、企業による取り組みを欠かすことはできません。SDGsが掲げている目標は17項目に分かれているほど多様であり、個人レベルですべてを実現していくのは難しいからです。企業がSDGsに取り組むことで、より大きな資金、技術や人材を投入することができ、結果に結びつけやすくなります。

そんな企業も、世のため人のためだけにSDGsに取り組むわけではありません。企業として存在する以上、収益に結びつける必要があります。ところが、SDGsを手掛けることは、未知の分野への挑戦だったり、採算計算のできない投資だったりと、一種バクチ的な部分もあり企業単体では簡単に手を出せないとしり込みしてしまうこともあります。

そこで手を貸すのが政府。SDGsの目標達成に向けた企業の活動を資金面でも人材面でも、そして企業間や各国政府や国際機関などとの連携支援などの形でもサポートすることで、SDGsを促進しています。

このサポートによって企業はリスクを減らしつつビジネスチャンスをつかむことができ、政府は課せられた目標達成へと結び付けることができます。その結果として、人が、環境が、世界が救われる…かどうかはこの先の私たちの努力次第でしょう。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. 畑仕事の後、ビーチ帰り~バケツの底穴から降り注ぐシャワーに打たれ、水に感謝、自然に感謝♪…
  2. 簡単にクリアできない事、思い通りに行かない事も楽しい ♪live free (村のほ…
  3. キャンプしながら、ヴィーガンしながら、手作りのうごく家で旅をする。地に着いた家は持たないから、帰りを…
  4. ※写真:当サイトスタートから14日目から15日目青森県つがる市周辺スタートか…
  5. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  6. みなさん…こんにちは…。Shigeで…す。今回僕たちは、本日限定で開催されるロック・…
  7. 鹿児島では「愛」と「神話」について学び、熊襲の血を引く鹿児島人の優しさ、温かさに流され、旅をしてきま…
  8. まさかのLIVE FREE キッチン全焼。ケガ人が出なかったから笑い事。でも…
  9. あなたも旅をしている気分になれる国境越え動画♪pipi島 → 船でクラビー → トラ…
  10. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…

pickup 情報

  1. ポロリで幸運をゲット! 女も男も熱狂する「ニューオリンズ・マルディグラ」(New Orleans…
  2. はじめにヒッピーという言葉は、どこかで耳や目にはしていても、またなんとなくイメージすることは…
  3. クジラの死骸から発見された、40kg相当のプラスチックゴミ。これが何を意味するか、誰の目にも明らかで…
PAGE TOP