”アミノ酸等”はヴィーガンじゃない!

”アミノ酸等”はヴィーガンじゃない!

”アミノ酸等” 動物由来と植物由来

※ライターaki 15歳

スーパーとかで売ってる商品のほとんどに”アミノ酸等”と書いてあるからなんだろうって調べてみてわかったこと
は、アミノ酸等には 動物由来と植物由来があること
動物由来は、牛すじや軟骨とかを使ってて、植物由来はとうもろこしなどをつかってるらしい
でも表記には アミノ酸等 としか書いてないから、いちおう業者に確認したほうがいいかもしれない

頭を狂わせる”アミノ酸等”

なんとなく”アミノ酸等”は悪そうな気がしてたけどこんなにひどいとは!!!!

アミノ酸にはいってる、うまみ成分のグルタミン酸は、石油や、とうもろこしのカスや、動物の死体からとっているという!
昔の人はうまみを、昆布やわかめなどをつかって出していたけど、人口が増えすぎていまの状態になったという。

アミノ酸等の体への害

神経細胞が破壊されて、興奮状態になったり、うつ病や、心臓発作、睡眠障害や、ホルモンまで異常にしてしまうアミノ酸。
さらに発がん性もあり、妊娠率がひくくなったり・・・・
とくに子供のころに食べると味覚障害になって、アミノ酸なしではおいしく感じなくなったり、脳の発達を遅らせたり、感情をコントロールできなくなったり、不安症になったり、喘息になったり・・・・

海外ではアミノ酸を禁止したりしてるのに、日本ではいたるところにアミノ酸が。
コンビ二はアミノ酸王国だし、海外では禁止されているベビーフードにもアミノ酸が。ohmygot
みんなたべないようにしよう

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。