国立市「中一素食店」テイクアウト、メニュー変更について

国立市「中一素食店」テイクアウト、メニュー変更について

中一素食店に異変が!

2020年12月現在、こちら東京都では新型コロナウイルスが猛威を振るっています。(実際、音楽仲間も数名感染してしまいました。。)
中一素食店に異変が確認されたのは10月。
コックさんが台湾に帰国したらしい。
賢明な判断だと思います。
現在は限定メニューのみ提供中とのこと。
中一素食店は私にとって、この地域のヴィーガンの人々にとって必要な店です。
応援するしかありません。

テイクアウトについて。

そして中一素食店でもテイクアウトが可能になりました。
容器を持参することをおすすめします。容器代もかからないしゴミも出ません。
この日は大豆麺焼きそばと餃子をテイクアウトしました。

店内での飲食ももちろん可能です。
メニューは限定されてますが、カレーも始めたようです。
最安の定食「担担麺セット」もやってます。
「精進ヒレかつ定食」もありました。
テイクアウトでも料理を待っている間、決明子茶が出てきます。
食材売り場は通常営業でした。

中一素食店ホームページ
http://nakaichifu.jp/news01/133
通販可能

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。