僕は地球を救えない

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

僕は地球を救えない

日本を出て一番初めに衝撃を受けたのは、孤児や貧民の姿だ。

日本でも十数年前までは地元山下町あたりの川沿いでいわゆるホームレスをよく見かけたけど、その時とは明らかに違う胸の痛みがあった。

はっきり言って「悲惨」の一言に尽きない。

事態があまりにも深刻すぎて、僕には地球を救えないと悟った。

その瞬間からすべての孤児や貧民の事が「他人事」にしか思えなくなった。

はじめはかわいそうだと思っていたけど、それも思わなくなった。

はじめはお金をあげていたけど、無意味だと思ってあげなくなった。

僕らは冷たい人間なのか? 自分を責める事もしなくなった。

スーツを脱ぎ捨て、旅をしながら稼ごう!

日本人、働きすぎです!
ほんと、気付いたほうがいいよ。今日のあなたに、日本に、仕事に、生き方に、満足なんかしていたら「必ず」後悔するよ!

おすすめ

  logonevgivb  

旅が仕事YUUMA

求人

村人ブログ

神崎竜馬

世界の人々の写真

旅人の隠れ家

Family – pickup

  1. ※写真: TRAVELER'S NOTE スタートから39日目~…
  2. 旅に出て半年経つあたりから「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー
PAGE TOP