「海外の仕事」外国でハンディマンをしながら旅暮らししてみた

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

ハンディマンという呼び名・職業そのものが、あまり日本では耳にも眼にもする機会がないようです。でも、海外の英語圏ではよく使われる呼び名であり、実生活の中でもハンディマンを利用することが少なくありません。

ハンディは簡単にいうと「便利」。ハンディマンは日本語にすると「便利屋さん」といったところ。では、このハンディマン、海外で日本人が職業にできる可能性はどのくらいあるのでしょう?

ハンディマンはどんな時に雇われるのか

庭の芝生が伸びてしまったけど、時間がない…、そうだ、ハンディマンに頼もう。この壁の色を塗り変えたい…、そうだ! 組み立て家具を買ったけど、家具屋さんに組み立ててもらうと高いし、自分ではできそうにない…、そうだ!

こんな感じ。個人でもできそうな内容のもので、専門家に頼むとちょっとその料金がもったいないと思われる作業。それをお手軽価格で人に頼んでしまう、その時に呼び出すのがハンディマンです。

ほかにも、引っ越しのパッキングやアンパッキング、車のタイヤ交換、パイプのつまりなどなど、器用で時間に余裕のある人なら「自分でもできるよ~」、でも「面倒くさいよ~」な作業をおまかせしてしまう、または、一緒にやってもらう人、それがハンディマンです。

ハンディマンはどんな人がなっているの?

基本として、どちらかというと器用な人が多いかも。「かも」というのは、ハンディマンという仕事の性質上、器用でなければやっていけないのでは? と思うのですが、実際に頼んでみると、やってくるハンディマンが必ずしも器用ではないことが多いのです。

もちろん、ハンディマンは器用であるべきだと思います。なぜなら、芝生も刈れれば、ペンキ塗りも水の詰まりの対応もできなければ、仕事にならないから。そのうちの一つしか対応できないとしたら、それは「ハンディ」ではなく、「ガーデナー」とか「カーペンター」という専門職になってしまうはずです。

実際のハンディマンの姿は? ハズレの例

ただ、実際のところは、どれも専門域には達していないけれど、呼ばれればとりあえず飛んできて、できる範囲のことをしてくれる人。そんなハンディマンがあちこちに出没しているのも確かです。

でもこれ、安くはあっても役立たずであることが多く、楽をするために呼んだはずがイライラさせられたり、我慢できずに途中で断って支払いトラブルになることもあるので、厄介です。

日本人は自分にできないことを「できる」とはまず言いませんが、広い世界には、やったことがなくても「できる」と言い切り、実際にできなくても「できた」と胸を張って威張れるタイプがいます。それも結構な数。

これって、あくまで自称ハンディであって、実際にはまったくハンディではありません。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

ハンディマン実体験

日本にも進出済みのイケアなど、組み立て式の家具を売る店は少なくありません。そして、それを組み立てるサービスは意外に高額です。それも、買ったその日どころかその週にさえ組み立ててもらえないこともありますね。

そんな時こそハンディマンの出番です。彼らは、呼ばれてすぐにかけつけられることが「ハンディ」の一つのウリなので、待たされることがほとんどありません。そして、例えばイケアのサービスと比較した時、値段的にも安くなる場合がほとんどです。

問題は、その手際と出来栄えですが、個人差こそあれ、意外にも丁寧かつ美しく仕上げてくれる人もいます。

実際に、イケアで購入した家具を、イケアのサービスマンに頼んだこともあれば、近所のハンディマンに頼んだこと、そして自分で組み立てたこともあります。

一番安上がりなのは自力で作業することですが、これ、時間もかかれば失敗もあり。組み立て家具の多くは華奢なので、壊れやすいのです。結局、壊してしまった板をもう一枚注文することになり、時間も労力もお金も余分にかかってしまいました。割と器用な私が初めて自力で挑戦した時の実話です。

この失敗で学び、次の機会には、イケアのサービスマンに丸投げしました。もちろん、しっかりと作業費を取られ、それでも、サービスマンがやってきたのは1週間後。その間、購入した家具は箱に入ったまま自宅の隅に置かれていました。高いお金を払ったサービスマン。さすがに手早く作業は進んでいきます。ところが、本棚の背板にヒビをいれてしまい、結局その日は未完成。翌週ふたたび新しい背板とサービスマンがやってきて、ようやく完成しました。壊れた背板分はイケア負担でしたが、時間もお金もたっぷりかかりました。

そして、さらに失敗から学んだ私は、次の引っ越しの時には三度目の正直とばかりに、知人に紹介されたハンディマンを呼びました。

ちゃんといる本当に「ハンディ」な当たりの例

世の中ハズレハンディばかりではありません。ちゃんといます。感心してチップも弾みたくなるようなハンディマンが。

3度目の正直でやってきたハンディマンは、英語こそカタコトで意思の疎通はギリギリでしたが、仕事の手際は問題なしでした。

最初に、部屋の隅に並んだ箱を一つずつチェックすると、それぞれにかかる時間と値段の目安を紙に書いて見せてくれました。それにOKを出すと、さっそく仕事に入り、一人で4つの家具を、それこそアッという間に仕上げてしまいました。もちろん、イケアサービスマンよりもずっと早くキレイに完成。

さらには、原則土足の室内をキレイに乾拭きまでしていってくれたのです。最初に請求された金額に、色をつけて支払ったのは言うまでもありません。

日本人が海外でハンディマンになれるか

なれると思います。

経験から言わせてもらうと、言語能力は関係ありません。必ずしも経験豊富でなくても、ものすごく器用でなくても、力持ちでなくても、どれもそこそこあればできる仕事だと思います。

ただ、相手の要求にどこまで応えられるかを自分がよく知った上で、相手からの要望に対して的確に「可不可」や「時間と料金」を示すことができれば、「信用」という名の評判が立ち、紹介によって仕事が増えていくのではないかと思います。

ハンディマンはどうやって始めるか

国や地域によっては、ハンディマンの派遣会社やサイトがあります。そこに登録して始めてみるのもいいかもしれません。この場合、自分で宣伝する手間は省けます。

ただ、自分が駆け付けられる範囲に、その派遣会社やサイトを利用するような顧客候補がたくさんいる場合しか、収入には結び付きません。そのため、個人でも地道にローカルに宣伝しておくべきでしょう。

この場合は、ネットなどよりも、ローカルでアナログな張り紙などの方が有効です。この時、日本人であることを書き加えておいた方が、仕事を得られる可能性が上がることもあります。日本人=「信用できる」「時間に正確」「仕事が丁寧」「器用」といったイメージは今もいきているからです。

まとめとして

ハンディマンは、簡単な工具や掃除道具などと、自分がウリにしようと思う作業のための知識が必要です。また、ポスターや張り紙を作る必要もあるでしょう。でも、それ以外の初期投資は必要ありません。

小さなお手伝い的な仕事こそ、こまめに請け負っていくことで、信用にも紹介にも収入にもつながっていきやすい職です。また、隙間時間を使えるので、副業も可。もちろん、ノマドをしながら、時々ハンディマンという生き方も十分ありえるでしょう。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. 日本国最西端 国境の島 与那国WEB合宿という事で、今回は、ただ海を眺めているだけではなく、…
  2. ※拡大オリジナル写真は「こちら」からダウンロードできます。Artist AKI 12歳♪…
  3. 「サハラ砂漠の星空企画」の前夜祭!那覇でちょっと遊んでから飛ぼうって事になり、アイススケート…
  4. ※注意!こちらの募集は「旅のビジネス」とは異なります。WEB初心者は約6ヶ月の短期集中コ…
  5. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  6. 2025km、61日間の思い出写真…
  7. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  8. 第二期スタッフと海とBBQと各々の思い出…
  9. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…

pickup 情報

  1. バックパッカーの旅は必ずしも1人でしなくてはいけないという決まりはないので、夫婦やカップルで…
  2. レゲエミュージックがあふれるジャマイカの首都キングストン。独特の音楽やガンジャ(マリファナ)…
  3. 海外では日々、色々なところでお祭りが開催されています。世界的にも有名なお祭りから、マイナーだ…
PAGE TOP