「海外の仕事」外国で車の修理工をしながら旅暮らし

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

車の運転の自動化が実現しました。まだごく一部ではありますが、自動運転という未来予想図の一つが現実になったのです。

でも、その自動車を修理するのは、今も人。車の修理工として海外で働く可能性についてまとめてみました。

世界における車の修理工の需要

車が走っている地域であれば、修理工は常に必要です。さすがに、車の傷がつき、車が壊れるたびに新車を購入する、そんな国はまだありません。しいて言うなら、日本はそれに最も近い地域です。それでも、街には多くの車の修理工場があり、修理工たちが働いています。海外であればそれ以上の需要があっておかしくありません。

ただ、どのレベルの傷や壊れを「修理対象」とするかは、地域差があります。

日本は小さな傷も直したい国で、ちょっとした不具合も修理したい国。さらに、法定、自主に関わらず、点検率も高い国。車の修理工の需要はとても高いといえます。ただ、修理費用がかさむなら、買い替える率も高め。

そのため、修理工に必要とされる技術は、軽い補修がメイン。対する海外はどうかというと、海外で見かける車のおんぼろ加減に驚かされることもありますね。そう、かなりぼろくても古くても直せるだけの腕と経験が必要になります。

海外における車の修理工の供給

修理が必要な車の数だけ、ちゃんと修理工がいるのか。日本ではほぼ足りているといえそうです。ちょっとした修理に出すと何カ月も車が返ってこないなんてことは、まず起こりませんね。でも、海外では起こりえます。

ボロくても、古くなっても、同じ車に乗り続ける率が高い国や地域では、車の修理のための腕はもちろん、時間も多くかかれば、代金も多くかかります。そして、最新の車ばかりではないため、必要な部品もなかなか手に入らないという事情もあります。

そんなわけで、車の修理は常に順番待ち。お金持ちたちは、自分の愛車を管理するために、修理工を引き抜いてきて、お抱えとして雇い入れることもあるほど。

海外においての車の修理工の供給は、どうやら十分に足りているとはいえないようです。

日本での車の修理工と海外での車の修理工、何か違う?

海外の車の修理工は、車が好きだからといったレベルだけでは勤まりません。一種の職人技としての技術力とステイタスさえもある職業です。

日本と海外で修理する対象の車が違うのは当たり前。世界中に日本車が走っているとはいえ、日本にも外国産の車が走っているとはいえ、それぞれの地域にはそのカラーの車が走っています。

同じ車であれば基本的な部分は同じですが、それでも、細かい修理となると、メーカーや車種によって異なってきます。それに対応できる能力が必要になるでしょう。

また、車種的な違いだけでなく、先にも述べたように、修理内容の違いもあります。日本では「懐かしの名車」としてレプリカ扱いされそうな車が、ボロボロになっても街中を日常的な交通手段として走っていたりします。オートマだけでなくマニュアル車もたくさん走っています。

古い車だけでなく、最新の車も走るという状況に対して、車の修理工は、オールマイティに対応できる必要があります。海外における車の修理工が、職人技として長年の経験を必要とする職業とされるのはその辺りに理由がありそうです。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

海外で日本人が車の修理工になる利点は?

まず、日本車は世界中を走っています。日本人であることが、実際のところ特別な有利性はなくても、たとえば、日系の販売店直営や関係が濃い修理工場であれば、優遇される可能性があります。

ほかには、「日本人の持つ手先の器用さ」というブランドが、車の修理工として働く時のアドバンテージになるかもしれません。

日系の車メーカーとのつながりを考える時と同じく、あとは、日本人や日系人が多い地域であれば、やはり日本人に頼めるという安心感は大きいはず。

どんな資格や技術があれば、海外で車の修理工として働ける?

日本には自動車整備士という資格があり、車を全体または一部でも、分解修理するにはこの資格を持っている必要があります。

でもご存知のように、車のタイヤの交換や簡単な板金塗装などは、個人であっても、ガソリンスタンドのアルバイトでもできる作業です。国によって、車の修理に必要とされる資格の有無は異なりますが、修理工場の経営者になる場合を除き、助手的な働きをする分には資格は不要です。

また、職人技であるため、多くの車の修理工たちが、実際に修理工場などの現場で働きながら資格取得に挑みます。日本人が海外で車の修理工になろうとするなら、まずは弟子入りが手っ取り早いでしょう。

ただ、同じ弟子入りでも、ただの車好きよりも、日本で修理工の経験がある、日本で自動車整備士の資格を持っているなどほうが、優遇されるのも当たり前です。

海外で車の修理工は稼げるのか?

仕事にあぶれることがないという意味では、稼げるといえそうです。あなたが車の修理工として働く地域が、後進国で、一昔もふた昔も前の日本からやってきた中古車が走っているような地域でも、修理の依頼はたっぷりとあります。ただ、部品は手に入りにくく、修理単価は安くなってしまいます。稼ぎにはなっても、「良い」稼ぎになるとは限らないのです。

車が生活の上で本当に必要不可欠な地域、たとえば、アメリカの地方などでは、車がなければ生活が成り立たないこともあります。そんな場所で「なんでもこい!」的な車の修理工として働けば、仕事はひっきりなし、収入額もアテにできそうです。

実際に車の修理工として働くなら、車社会が発達しているエリアを選ぶのがコツかもしれませんね。

車の修理工に未来はあるのか?

車のメーカーによる組み立て作業はとうの昔に自動化されました。最近は、車の運転も自動化が始まっています。いつの日にか、修理もまた自動化が進むのでしょうか?

あくまで現時点での話ですが、板金のための道具こそ進化しても、人が手を加えずにそれをできる時代が来るのかどうかは疑問があります。小さな部品の交換も、交換そのものはオートメーションでもできるかもしれませんが、コンピューター制御の車が増えていても、最後に修理箇所を見つけ出して、確認をするのは人間です。

今後どんな進化を遂げるのか、そのスピードはどれほどなのか、想像もつかない自動車産業界ですが、車の修理工が早々に不要になるような時代は、まだ来ないのではないでしょうか。

まとめとして

どちらかといえば3K「きつい・きびしい・帰れない(または給料やすい)」の代表職業である車の修理工。日本でも、経営者になり、大手の販売会社などとつながりを持たない限りは、雇われ工ではまさに一生3Kともいわれます。

でも、海外には日本とは別の需要がありそうです。そして、これから修理工になろうという若者が最初から海外に飛び出すよりも、日本である程度の経験と資格を得てから、海外へ腕試しに出ていくのが成功の近道な気がします。

3Kのうち、「きつい」は力や体力を使う作業である以上、避けきれませんが、海外でなら、厳しいや帰れない、そして給料が安いという悪条件からは抜け出した修理工になれるかもしれません。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

神崎竜馬

旅が仕事YUUMA

求人

live free art (芸術)

村人ブログ

世界の人々の写真

旅人の隠れ家

石垣島ビリヤード

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

ここ最近の旅とか遊び

  1. こんにちわリョウです(^^♪さぁ皆さんお待ちかね!!タイに引き続きミャンマーの風俗事情も調査…
  2. 簡単にクリアできない事、思い通りに行かない事も楽しい ♪live free (村のほ…
  3. 北海道旅をしていた時に撮影したものが出てきたので~…
  4. サハラの星空を目指して、ちょっと長めの旅に出ます。旅を仕事に・好きを仕事に「こちらのビジネス…
  5. 第二期スタッフと海とBBQと各々の思い出…
  6. 拠点石垣島 波照間島 大阪 横浜 ちょい昔の沖縄みんなでペンキ塗り みんなでジブリ風…
  7. ここに書いてある事を実践すれば、アトピーは必ず治ります。これは「経験」です。薬や石鹸、日本の水道水を…
  8. 私たちの旅写真をコラージュしてみました♪家族と、大切な旅仲間との思い出写真2012年…
  9. 家族四人で世界を歩いた思い出写真…
  10. ※写真:当サイトスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京都駅スタート…

最近の人気記事

  1. バックパッカーもそうでない人も、世の中でバックパッカーと呼ばれている旅人たちの現実をチラリと…
  2. はじめに日本では無許可所持に最高懲役5年、営利目的栽培には懲役10年という重い刑罰がつく犯罪…
  3. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…
PAGE TOP