すべての道は必ず何処かに通じる

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

トルコのエディルネという町から陸路でギリシャに入った。

前日、エディルまでの道のりは苦労の連続だった。道に迷うのが旅の醍醐味といえども、灼熱の太陽の下、歩けど歩けどエディルネは見つからない。

既にそのころには旅慣れしていて、見知らぬ駅に降ろされて地図が無くても、人伝に難なく目的地に到着する自信があった。

しかし、この時は完全に自分の居場所を見失い、目指す方向すら分からなくなっていた。

途方も無い距離を歩いたと思う。

バックパックが重かったし、本当に苦しかった。

でも泣き言は誰も言わなかった。

だって、すべての道は必ず何処かに通じる事を僕らは知っていたから。

国境は500m位の一本道を徒歩で行った。軍人と鉄線に囲まれただけの殺風景に、はっきりいって何も見所なんか無い。

だけどこの一本道の風景は今も鮮明に脳裏に焼きついていている。

スーツを脱ぎ捨て、旅をしながら稼ごう!

日本人、働きすぎです!
ほんと、気付いたほうがいいよ。今日のあなたに、日本に、仕事に、生き方に、満足なんかしていたら「必ず」後悔するよ!

おすすめ

神崎竜馬

旅が仕事YUUMA

求人

live free art (芸術)

村人ブログ

世界の人々の写真

旅人の隠れ家

石垣島ビリヤード

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

ここ最近の旅とか遊び

  1. みんなありがとう!そして、さよなら BAR LIVE FREE家族だけで、手作りで作…
  2. 音楽が地球を救う日が来るかもしれないニューヨークから東に十数キロにあるノーセーフティーエ…
  3. 拠点石垣島 波照間島 大阪 横浜 ちょい昔の沖縄みんなでペンキ塗り みんなでジブリ風…
  4. 上の家が下の家になるまでの話 究極のセルフビルド(DIY)的ストーリー水も電…
  5. 第二期スタッフと海とBBQと各々の思い出…
  6. 私たちの旅写真をコラージュしてみました♪家族と、大切な旅仲間との思い出写真2012年…
  7. ※文、パパ※写真:AYA僕は少年の頃からの夢を実現して、今アジア一美しい車窓…
  8. この記事は平成の自由人、旅人として国内トップの所得を稼ぐ悪ガキが書いています笑悪ガキの更なる…
  9. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…
  10. みなさんこんにちは!Shigeです!国々を巡り、多くの人々に出会い、多くの困難に出遭…

最近の人気記事

  1. バックパッカーもそうでない人も、世の中でバックパッカーと呼ばれている旅人たちの現実をチラリと…
  2. ※注意!こちらの募集は「旅のビジネス」とは異なります。WEB初心者は約6ヶ月の短期集中コ…
  3. 実は「世界一周」は英語が話せなくてもできます。不思議ですが、人間同士、言葉が通じなくてもある…
PAGE TOP