カンボジアのローカルナイトマーケット、遊園地らしきものに行ってみた(動画あり)

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

※文・パパ

yuuenntiniikumade ←動画

yuuennti2 ←動画

yuuennti ←動画

IMG_7790

カンボジア人の素の生活を見たくてローカルなナイトマーケットを探してトゥクトゥクで行ってみた。

ここは英語もほとんど通じずクメール語が行きかうエリアで、毎晩百数十の屋台が並ぶ。そのわきには煌びやかにライトアップされた遊園地らしきエリアもあって地元の子供たちが夜になるとわんさか集まってくる。

遊園地と言っても、僕らが知っている遊園地とは程遠く、鉄屑をかき集めハンドメイドで作ったようなアトラクションが10数個並んでいるだけだ。

だけど、手製の割にはよくできていて、遠くから見ればメリーゴーランドにも、よくできたジェットコースターにも見え無くはない。

カエルやコウロギたちが合唱するどぶ川の周りには、ゴザが沢山敷かれている。そこで地元のカップルやファミリーが夕食を嗜んでいる。一週間か、あるいは一か月に一度の外食を楽しんでいるようだ。

僕らも1ドルでゴザを借りて地元民に紛れてローカルフードを頂いた。決して美味いとは言えない質素な飯も彼らにとっては最高の贅沢か。そう思うと飯の中に入ってくる羽蟻も、チキンを突っつくよくわからないバッタも喰えてしまう。

初め娘らも汚いだの虫だのピーピー言ってたが、結局最後は綺麗に食べきった。

IMG_7738

yuuenntidegohann ←動画

アンコールワット周辺の観光化されたエリアではその面影すら見えないけど、やっぱりカンボジアという国は貧しかった。

だけど、彼らの心はとびきり明るくて温かい。

わずか数セントのアトラクション、ゴーカートに箱乗りしていた子供たちの笑顔は天使にも見えた。

こんなに嬉しそうに遊んでいる子供は、僕の知っている日本では一度たりとも見たことがない。

カンボジアの子供たちの最高の笑顔が見れた心に残る夜だった。帰りのトゥクトゥクで、10年後のカンボジアを想像するとワクワクするね。家族みんなで必ずカンボジアに戻ってこよう。

そう誓った。

IMG_7750

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

神崎竜馬

live free art (芸術)

旅が仕事YUUMA

世界の人々の写真

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

旅人の隠れ家

石垣島ビリヤード

村人ブログ

求人

ここ最近の旅とか遊び

  1. 子供を連れて旅をしていると、よく聞かれるんです。学校はどうすんの?って。必要無いと思…
  2. この町では、玄関、窓、車、すべての鍵は開けっ放し、刺しっぱなし!だから僕たちもアパー…
  3. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  4. 旅に出て半年経つあたりから「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常…
  5. ネットで石垣⇒香港の格安チケットを見つけて衝動買い、10日間のショート旅。楽…
  6. こんにちわリョウです(^^♪さぁ皆さんお待ちかね!!タイに引き続きミャンマーの風俗事情も調査…
  7. バンコク最後の夜に、ナイトスポット、タニヤ通近くのオカマバーへ。Dream Boy とかBo…
  8. キャンドルアーティスト ゴンちゃんと live free の共演!星とキャンドルが調…
  9. 写真:papaインド15日目、コルカタINしてから電車を乗り継ぎインド旅の最終目的地…
  10. まさかの関空水没からの、色々な問題を乗り越え、ようやく、タイ・パトンビーチで全員集合できました!…

最近の人気記事

  1. はじめに「旅」は誰もがその規模や考え方は違っても体験しますが、「バックパッカー」、「世界一周…
  2. アートで原始的な共同生活イベント「バーニングマン」(Burning Man)/アメリカネバダ州・…
  3. 雨降り観光地10選天気は晴れがいい。これはほとんどの人にとって共通の認識でしょう。特に旅人にとっ…
PAGE TOP