カンボジアの自由気ままな道路事情

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

トゥクトゥクの一見しつこい勧誘。歩いていると何度となく声をかけられる。

けど、乗らないで歩いて行くと言うと満面の笑みで手を振ってくれる。

カンボジアの道路にはほとんどの場所に中央線がなく、まるで遊園地のよくあるコースなしのゴーカート乗り場で

自由気ままに走っているかのようにみんなそれぞれ行きたい方向へ走っている。

そもそも信号が無さ過ぎて夕方のラッシュ時は大渋滞に!

IMG_8023

右側・左側通行は何となくあるけど、車間距離を保つとかほぼ交通法はカンボジアには無いよう。

日本人の感覚だともうそこらじゅうで大事故だらけな感覚。隣にいるバイクの人の肩に手を乗っけられるほどの近距離。

わりとスピードはゆっくりで、車とバイクと自転車がぶつかっても何の問題もない様子。

乗っている私たちの方が冷や汗ダラダラかいている。

横断歩道もないから、縦、横、斜めから来る車をかわしながら歩行者は渡るのに必死。停車せずスピードを落とすだけなので私たちもいつか轢かれてしまうんじゃないかと思っていた。

日本の小学生が使う、黄色の横断旗がこんなにも欲しいと思ったことはいままでなかった。

時々、豪雨が降るとたちまち道路が洪水になり、まるで崖の上のポニョになったかのような気分になった。

IMG_7705

日本では、右側が加速車線だけど、こっちの優先順位は 車、トゥクトゥク、バイク、最後に歩行者のようで

クラクションを鳴らしながらどんどん追い越されていく。

hokoribasu2←動画

 

DSCF0860

そういえば、前回の旅で惜しくも行けなかったカンボジア。

丁度その頃、小さな子供たちが原因不明で亡くなるというニュースを耳にし、航空券も泣く泣くキャンセル。

子供たちも強く心に残っていたようでここに来るのを本当に楽しみにしていたよう。

アンコールワットも観れて良かった!

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 私たちは、家族3人+犬二匹でバンライフをしています。日本で家は持たず、旅をしながらこの「車のおうち」…
  2. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  3. 2025km、61日間の思い出写真…
  4. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  5. みんなありがとう!そして、さよなら BAR LIVE FREE家族だけで、手作りで作…
  6. 石垣島での商売がいろいろ増えてきて事務所が必要になったけど、働く場所もどうせなら面白い方がい…
  7. 都会の人たちはやっぱり急いでる。だから、早々にヤンゴンを離れ、北上した。今まで7人で動いてい…
  8. ここ最近の僕たちの様子~僕が最も好きなビーチ、プライベートビーチで村人たちと飲んだく…
  9. ※文・パパyuuenntiniikumade ←動画yuuennti2 ←動画…
  10. まさかの関空水没からの、色々な問題を乗り越え、ようやく、タイ・パトンビーチで全員集合できました!…

pickup 情報

  1. はじめに正社員として定職につくのが簡単ではない昨今。それは学歴や成績、そしてコネさえ大きな背…
  2. アートで原始的な共同生活イベント「バーニングマン」(Burning Man)/アメリカネバダ州・…
  3. はじめにヒッピーという言葉は、どこかで耳や目にはしていても、またなんとなくイメージすることは…
PAGE TOP