デザインがアートすぎる手作りキャンピングカー

ヒッピーもどきの旅人の車「ハイエースキャンピング旅人仕様」

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

type2完成!~旅をして、さらに改良し使いやすく、おしゃれになりました!

自作キャンピングカー旅人仕様。製作期間3ヵ月、廃材などを使いほとんどお金を使っていません。

メイカー:パパ ペイント:15歳アキちゃん

形式:ハイエース200 仕様:旅人仕様 エネルギー:ソーラー&走行発電 就寝可能人数:大人3+子供1 リビングソファー:3人+ミニ椅子 貯水量:水道60L+飲料水40L

収納:棚 5段・洋服棚 40Lバックパック4つ・本棚2個・収納家具・キッチン収納各種・リアトランク空きスペース 20Lタンク4本+長物・スペアタイヤスペースの水 60L

装備:水道・キッチン・換気扇・冷凍冷蔵庫・AC&DC電源・野外シャワー・1階リビング・2階ベットルーム・屋外犬小屋

  • 助手席はリクライニングでシートが戻り、定員3名まで乗車可能。(普通貨物)
  • 換気扇のダクトをテントにつなぐと、1階の熱が2階に送風され、ストーブ1つで2部屋温まります。

梯子上部にもタープが出るため、雨の日も濡れずに二階に上がれます。

この車での旅の様子は「こちら」からどうぞ♪

type1~モンゴルを目指している時に、完成させました!

まだキッチンがシンプルでした。冷蔵庫も二つありましたが、旅で必要ないことがわかり、今は小さな冷蔵庫1つに改良されています。

ハイエース200標準サイズを無駄なく活用、リクライニングで部屋が広がります。
水も60Lスペアタイヤスペースにタライで確保!笑
ダブル冷凍冷蔵庫、超薄型キッチン(特許とれるかも?笑)室外犬小屋など

車外+二階テント

テントは汎用式、ワンタッチで折り畳み出来ます。なんと大人4人の就寝スペースがあります!

旧車内

改装前の昔の車内、この時も手作りです。

これでアキちゃんと約2年間旅をしました!

車内で灯油ヒーターを焚いてマイナス18度の中キャンプをしたり、電波も届かない地の果てでスタックして死にかけたり、

いつの間にか、ボロボロになって、ちょうどいいころ合い♪

ペイントはシゲ君が書いてくれました!

リアガラスが事故?で割れてしまったので、ジブリ風に改装。

制作費2000円

旅の思い出土産が色々くっついています。

買ってすぐに内装を全部引っぺがしました笑

リアベットは、寝る時伸びます。

天窓も廃材&流木♪

全て手作りです。

この車での旅の様子は「ここ」から読めます♪

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 

旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 霧島に導かれた僕らは、この地の神秘に魅せられ、あれこれと学んでいるうちに、ひと月も過ぎてしまった。そ…
  2. ※写真:当サイトスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京都駅スタート…
  3. この記事はダイアルアップ接続時代からパソコン一つで稼ぎ続け、4つの法人を経営し、8つのビジネ…
  4. スタートから61日目スタートからの距離2025km…
  5. まさかの キッチン全焼。ケガ人が出なかったから笑い事。でも今後二度と火事を起…
  6. ここに書いてある事を実践すれば、アトピーは必ず治ります。これは「経験」です。薬や石鹸、日本の水道水を…
  7. ※文、パパ※写真:AYA僕は少年の頃からの夢を実現して、今アジア一美しい車窓…
  8. 旅人は「今」自然の中を旅しています。四万十川の上流に流されてきた私たちの生活は、世界がどう変…
  9. みなさん…こんにちは…。Shigeで…す。今回僕たちは、本日限定で開催されるロック・…
  10. みなさんこんにちは!Shigeです!人生一寸先は闇と言いますが、まさかいきなり命の危険を…

pickup 情報

  1. 「和を以って貴しとなす」を根底テーマに、「be 美(美しくあること)」を活動指針とするNPO法人「美…
  2. 世界に190を超える国があっても、外国人が訪れるのが難しい場所もあれば、人気がない場所もあり…
  3. 世界中のバックパッカーが集まるインド世界中からバックパッカーが集まる国といえばインドです。イ…
PAGE TOP